2012年02月01日

天然猪肉を買いに〜

これは2012年1月29日(日)のよりみちです。

この日は急にお休みがとれたので、某シクロ・ツーリングに参
加する予定だったのですが、実はきついシクロ練だということ
で、膝痛がまだ完全に治っていないのでやめまして、ショップ
Pの朝練もMTBですが、担ぎが多くて膝に堪えそうなのでや
めまして、実は前から寒いこの時期に絶対食べたいボタン鍋
のためにわざわざ天然猪肉を専門店まで買いに行こう!と計
画していまして、折角だから山吹MTBのコースの林道通って
大正池に抜ける道で実行しようと行ってみました。行き先は井
手町より奥の和束町です。家から往復で100km越えるかど
うかの距離ですが、今回はシクロクロス車をやめて黄観音で
ぇる左片バネ号で行ってみました。午後から出発です。

先ず、いつもの木津川CRは遅いロードの後にくっついて楽し
て時速28〜30kmのスピードで行かせてもらいました。だが、
時速35km以上のスピードでぶっとばすロード野郎にはつい
て行けませんでしたよ〜 でも速いだけでマナーの悪いロード
野郎はごめんです〜 抜かす前に挨拶か一声掛けろよな〜

それで木津川CRは山城大橋まで行ってそこから井手町の山
の中へ〜 あの悪代官の道へは行かず〜(笑) 大正池の方
へ〜

だがしかし、この看板を見て思い出しました!
そういえば府道321号線(和束井手線)は前面通行止めで
井手町側から和束町へ行けなかったんや〜 忘れてまし
た〜
P1291513.JPG


でも、崩れているところまで行ってみないとわからんし〜
ひょっとしてこのチャリなら行けるかもしれんし〜
もし別ルートから和束町に入るには、時間がないし〜(暗くな
るし、店も閉まってしまう〜)

で、とりあえず行ってみましたらこのとおり〜
しっかり、柵で通せんぼや〜!
P1291515.JPG


でも左の山側(茶畑)にだけ、人が歩けるだけの道がつくられ
ていたので、早速チャリを担いで山登り〜
茶畑を絶対傷めないように細心の注意をはらって〜
膝痛持ちの私には、上ってから担いで下るのが辛かったです。


そして、その柵を抜けると今度は崩れた場所に!それはすぐ
に越えられて、次の反対側の大きな柵に〜


これは柵を谷側から越えてから、来た方向を撮影しています。
P1291520.JPG
この大きな柵もチャリを担がないと行けませんので、そうしま
した。上りも下りも担いだのはその抜け道をちょっとでも傷め
ないようにという私の配慮からです。

心づかい以外は、よい子は絶対真似をしないように〜


そして、これは和束町側の警告看板!
当面の間って、ほんとに長いのですが〜
P1291521.JPG


で、やっと目的の店へ!わざわざ寒い中チャリで道が通行止
めでも行くなんて、ほんとにお馬鹿さん〜 そう、鹿肉も売って
いましたよ〜
P1291522.JPG


いのしし、イノシシ、猪ってぇ〜
早く食べたい〜!
P1291523.JPG


ここでは、特上はやめて上物の天然猪ロース肉をちょっとと、
お得な切り落とし天然猪肉(牛のスジ肉みたいでいろいろ使
えるのです!)を注文して、試食のハンバーグがめちゃ美味し
かったけどそれを注文しないで、ミンチカツをお持ち帰り〜
そのためのリュックはしっかり用意してました〜!

帰りはちょっと暗くなり、遅くなったのでボタン鍋は後日するこ
とになりました〜
で、実はもう食べちゃったのですが、うまかったです〜
ここのボタン鍋用の味噌(だし入り)も買ったのですが、それが
なかなかよかったです〜

この日は結局チャリで往復走行距離が101kmでした。
今年初の100キロライドとなりました。
もっと走らんと〜
タグ:天然猪肉
posted by よりみちジッタ at 20:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249683814
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。