2011年10月07日

えっ、あの台風被害が自分にも〜!

この前の沖縄近くで1回転した、まるで意志を持った生命体の
ようなへんてこ台風15号は淡路島でも床下浸水などの被害
をもたらしました。あのぐるっと回転したのは、気象予報士で
も説明できないほど不思議なことだったそうです。
台風15号進路図(気象庁発表)

それで、実はずっと気になっていたけどなかなか行けなかった
淡路島のアトリエに台風後の状況をやっと10/4(火)に見に行
ったのです。
すると、何故かアトリエ前のきつい上り坂道の途中に進入禁止
の柵が誰かが勝手につくってあって、


その画像はこちら!
PA041321.JPG


おかしいなあ?と思ったら正面玄関の前の曲がり角の道が半分
崩れてなくなっていました。崖崩れです〜
もちろん、そこを車で走ったら車ごと谷側の小川に落ちて死ん
でしまいます!あ〜恐〜っ!


上の画像を坂の下から横方向に見たものです!
PA041327.JPG


ダイ、だい、大ショック〜!これを直すにはいくらお金が掛か
るんや〜?しかも、坂の途中で水道管がなくなっている〜
もちろんアトリエの水が出ません〜!
この前草刈りした道(農道)も消えている〜!
崩れた斜面は竹やぶやったのに、何もあらへん〜!
たぶん応急処置で、下の小川が流れて下の道が通れるように土
砂と竹や木を取り除いたのでしょう?

まさか、この自分があの台風の大被害を被るとは!


玄関横の途切れた農道部分!
下に車をとめて徒歩で家まで恐る恐る上りました。
撮影は足下がいつ崩れるかわからん状態です!
PA041345.JPG

この途切れて消えた農道の場所にトイレの汲み取り車が入れな
いと、実は汲み取りができないのです〜
今、便がたまってるんですけど〜 どないしよ〜

こんなことになって、洲本市の市役所のどこに問い合わせれば
よいのか全くわかりません。
農道を補修するのに、農道補助が出るらしいということは、ち
らっと聞いたことがありますが〜
でも、また平日休んで淡路島に足を運ばんとあかんのは辛いで
す〜
それと、この日アトリエに行くまでの淡路島内の道路で、あち
こちで道路補修工事してました。これもあの台風の被害です。
だとすると、淡路島に住んでいる住民で台風の被害にあってる
人たちの方が優先されると思うので、よそ者の私なんかはずっ
と後回しになるのは間違いないでしょう。

今はちょっとチャリで淡一(淡路島一周)っていう気にはなれ
ませんわ〜

他に相続税の難題やらいろいろありまして、もうしょんぼりで
すわ〜
posted by よりみちジッタ at 02:37| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。