2011年04月01日

5700-105のレバー

今、シクロクロス車(ほとんどジテツウ車になっています)は
前後変速機をシマノ105(5700シリーズ)に替えて、前のスラ
ム・ライバルより格段に良くなったのですが、もちろんコント
ロール・レバー(シフト・レバー)も替えちゃったのですが、


このレバーをカタログなんかで見るとこんなかんじで〜
105-5700series.image.-mainParsys-0013-image.dash.400.346.jpg


普通やん〜 と思っていましたが、実はこの裏側がこんなふう
になっていたんです〜
P3290797.JPG

何か、中のメカがまる見え〜!
今までこんなに中が露出しているレバーは見たことありませ
ん〜
これはこれで、メカが見えるのが個人的には恰好良くて好き
なんですが〜(ロボットやサイボーグもんが好きなもんで
ぇ〜)

しかし、これでドロドロのシクロクロスに参戦して、泥がレ
バーの中に入っても大丈夫なんかなぁ〜?と、ちょっと心
配!
泥を吹き飛ばすのに、絶対高圧コンプレッサーが必要や
ん〜?

あ〜、何か本番のレースまでにこれで泥まみれテストしとかん
となぁ〜
何でロード用コンポで、わざわざ泥まみれテストする
んや〜(笑)

でも、原発放射能漏れ後の雨やその泥は絶対浴びたくありま
せ〜ん!
ラベル:ST-5700
posted by よりみちジッタ at 12:11| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | CYCLOCROSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。