2010年11月28日

チェーンが切れた原因は・・・

先日の山吹MTB大会でチェーンが切れたのは、実はその前に
そのチェーンを自分でああでもないこうでもないといろいろ、伸
ばしたり縮めたり何回も付け替えていたのが、原因かなぁ〜?

なぜ、そんなことをしたかというと、前に
雨のグランフォンド福井
雨のヒルクライム大台ケ原
美山牛乳練
この平地仕様の11-25Tのギヤ(カセット)のこのシクロクロス
車で走ったら、やはり登り坂がちょっと辛くて、もうちょっと何と
かしたいと、自分でシマノ・アルテグラの11-28Tのカセットに
交換してみたのです。で、最適チェーンの長さがわからないか
らっていろいろいじりすぎてしまったのです〜
11-28Tはどこでもギヤとも言われるロングライドやツーリン
グ向けのギヤでもあるのですが、替えたらもちろんチェーンの
長さを長くせんとあかんし〜 でも、適当に長くしてみても、
それなりに走れちゃうので、困りました〜
ちなみに、リアの変速メカはスラム・ライバルで、チェーンは
シマノ・アルテグラの使用でした〜。

山吹MTBの帰りにいつものポッポ(スポーツサイクル店)に寄っ
て、この1コマ短くなってもこのチェーン大丈夫かと点検してもら
いましたが、許容範囲で大丈夫とのこと〜
今までが長すぎたのかも〜?

またひとつチャリいじりの勉強になりました〜

それにしても、不思議です!
チェーンが切れたのが、あのタイミングだからこそ、すぐ修理で
きて復活できたのです!もしそれが自走区間で起こっていたら、
ず〜っとチャリを永遠押していたことになっていました〜!
お〜っと、危なかったぁ〜!
逆に考えると、すごく運がよかったことになりますねぇ〜!
ありがたや〜

それから、ほんとはフロント・スプロケットのアウター側の50Tを
46Tに替えたいのですが、そんなんしたらまたリア・カセットの
歯数も替えんとあかんし〜、チェーンも替えんとあかんし〜
もう関西シクロクロスが始まっていますが、今年も1・2戦ぐらい
参加しようと思っていますが、上位を狙わないので、今のままの
予定です〜

シクロクロスは本気になったら、チューブラー専用ディープリム
とか、チューブラー・タイヤとか、別にいろいろお金が掛かってし
まうのです!チューブラー・タイヤなんか1本1諭吉ぐらいもす
るので、高い!なので、これ以上シクロ参戦用の改造は絶対や
らんぞ〜!
ラベル:11-28Tカセット
posted by よりみちジッタ at 12:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CYCLOCROSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。