2013年02月12日

さぬき(うどん)クロスへ〜

これは2013年2月11日(月・祝)のよりみちです。

この日は久々のシクロクロス参戦で、香川県善通寺市まで日帰
りで行ってきました。ほんとはうどんを食べに〜
骨付鶏を食べに〜
レースより移動の運転でまだ疲れています。あーしんどかっ
た〜
別の用事が出来て、淡路島のアトリエに寄る予定でしたが日帰
りになりました。

で、早朝4時に大阪の家を出て山陽道から瀬戸大橋を渡って善
通寺インターまで行って、会場到着がちょうど午前7時だった
のですが、その高速のETCレーン通過時に初めて止められた!
(最近ETCカードの読み取りの調子がおかしくて、よくエラー
が出ていたので〜)
今日は最初から変なことが起きて、何か変な胸騒ぎを感じてい
たのですが〜 やっぱり!
私の出走のCM2aは朝一番の出走でしたが、やはり調子の良く
ない左膝をかばいながら押しはゆっくりと、しかも最初から意
外と予想外に押しや担ぎの部分が多くて、かなり困りました〜
それで、もちろん最後尾になってしまってからはトップにも抜
かされて周回遅れになってしまった2周目でもうすぐ3周目の
ところの芝生の上りのところで Oh! My God!

チェーンが切れてもうた〜!

まだ乗って1ヶ月も経っていないのに!リンスキーの29erです。
ということで、

またもやDNFに!くやしい〜

でもって、機嫌が悪くなって写真はほとんど撮っていません。
でも、今回のCM1とCL1と一緒に走っていたC2の笑顔を絶やさ
なく一人だけ半袖半パンでがんばっていた“スギちゃん”を意識
しているようなこの人!
P2112067.JPG

最高におもろかったわ〜
観戦している子ども達に「スギちゃーん。」と声援を贈られる
と、この方しっかりお答えしてましたから〜!

それと、結果はダメでしたが、会場で私のリンスキー29erが
すごく注目されて、いろいろな方に声を掛けられました。
マウンテン・バイカーには不利なコースではありましたが、
変わったバイクに注目している変人マウンテン・バイカーには
私のバイクが相当気になるようです。

食いもんの魅力(うどん等のサービス券の配布)はあるし、何
やかんやで楽しいレースでしたわ〜

posted by よりみちジッタ at 15:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CYCLOCROSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

さぬきクロスへエントリー!

今日がさぬきクロスのエントリー締め切り日なんですが、実は
食いもんに釣られてしまって、悩んでましたが昨日やっぱり申
し込み(エントリー)してしまいました。
(昨日、やっと2月11日(月・祝)のお休みが確実にとれたの
で〜)

その食いもんは、こがね製麺所 の讃岐うどんと

骨付鳥ひうら の骨付き鳥!ご当地B級グルメちゃうん〜

そんなんに釣られての四国遠征シクロクロス!
それもええんちゃうん〜 と勝手に思っております。

もちろん、左膝に負担を掛けない参戦となるので、シケイン越
えは担いでも走って跳びません!担ぎながらまたいで歩きま
す!上りの急坂や階段があっても押して走りません!ゆっくり
歩いて押して行きます!
CM2のエントリーですが、間違いなく最後尾の順位となるで
しょう。
楽しんでなんぼのもんですから、30分をどう楽しむかは私本
人に総てがかかっています!私が遅くても、一緒に走る他人に
は迷惑を掛けないように走る!これが一番気を使うところで
す!
そして、おNEWの29erのDyna-Sysのシフティングをちょっ
とシクロクロスの実戦で試してみたくなったので、たぶん参戦
はチタン29erのねじ凛好きい号になると思います。

コースは初めてで全くわかりませんでしたが、
鉢状ふれあい公園のサイトの施設マップを見ながら、

これを見れば、ほとんど完璧にコースがわかります。



コース1周の距離は関西シクロに比べると短いですが、コンパク
トにいろいろ詰まっているようですね?
芝生のS字コーナーはしっかりあるし、階段を斜めに渡るとこ
ろがあるし、意外と急坂のところもあれば、楽そうなアスファル
トの道もあるし〜。
C1の選手の走り方はとても参考になるし、最後の方にDJのが
らぱさんがしっかりいるし〜。

京都のお知り合いの方も参戦するらしいですが、遅くなりました
がよろしく〜。私は前日の日曜が勤務ですので、その日の夜に
淡路島のアトリエに行って泊まって、翌日早朝に淡路島発で会場
に向かう予定です。それで、さぬきクロスの翌日が公休日なので、
そのまま淡路島のアトリエに泊まって用事を済ませてから大阪へ
帰る予定です。
単独行動になってしまうと思いますが、すみません。
そんな私ですが、よろしく〜。
さぬきクロスを思いっきり楽しみましょう!

もし、淡路島のアトリエに宿泊希望であれば人数と時間の都合が
合えば可能なので、メールくださいね。

ラベル:さぬきクロス
posted by よりみちジッタ at 23:58| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | CYCLOCROSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RITCHEY TORQKEY 4mm 5Nm

この前、シクロクロス車のカーボン・クランクを見てもらいに行
っただけなのに、ショップにこんなものがあった(見つけて
しまった〜)ので思わず購入してしまいました。


RITCHEY TORQKEYという4mmヘックスレンチの先で5Nm
のトルクで止まるトルクレンチです。
RIMG0096.JPG


ただ、RITCHEY CARBON と書いてあるだけで欲しかったと
いうのもあるのですが、何の説明書も無くて、とにかくこんな
単純な構造で、いったいどんな感じでそのトルクを読み取るの
かを自分の手で確認したかっただけなんです。
RIMG0099.JPG


使い方は英語がわからんけど、こちら!
ちゃんと5Nmのトルクがかかったら、カチッと音がしてますぞ!



おもしろい構造はgoodなんですが、ちょっと私の手に馴染ま
ないというか、使いにくいのが×ですねぇ〜

カーボンフレームでシートポストをクランプで締めすぎないよう
に締める時とか、カーボンハンドルとカーボンステムの取り付
け時には必須な安いトルクレンチなんですけど〜。
ほんまに4mmの六角しか使えないカーボンパーツ締め付け
専用工具ですわ〜。

それらをほんとに了解の上で使うには、ええもんでっせ〜。
ラベル:RITCHEY TORQKEY
posted by よりみちジッタ at 19:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具=おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。