2012年02月27日

でけた〜確定申告!

久々に還付金の為では無い、国にちゃんと税金を納める為の平
成23年分の確定申告ですよ〜
でけたぁ〜(できた〜)


今回は初めてネットで作成してみました。国税庁のホームペー
ジには “初めてでも分かる!” とあったので!
1_H23KakuteishinkokuTokusyu.jpg

でも数年前に我Macのパソコンで確定申告しようとしたら、全
然Macに対応していなくて、書類をもらいに行ったり提出した
りで何度も税務署に行かされて〜  わからんことも多いし、
あ〜面倒くさ〜と思っていたのですが、今回はちゃいました〜
何とMacで普通に動くし、Safariもサクサク〜
確認で同時に開くpdf書類もサクサク〜
やっぱり、この前にOSをSnow Leopardに更新したのが大正
解〜
こういうネットで受付のシステムに対応するには、自分のパソ
コンのOSやウェブ・プラウザが古すぎても最新すぎてもだめ
なんですよ〜


で、ここで云っておきますと、私はe-Taxはやめて書面提出の
方を選びました〜 e-Taxは割引はありますが、やるまでの手
続き(準備)が面倒なのですよ〜
2_H23KSsakusei-sentaku1.jpg


それで、確定申告書を作成するまでに、何でこんなにいっぱい
開始するまでにクリックするボタンが多いんや〜
3_H23KShinkokusyo-sakusei.jpg


ややこしいんや〜
ここで、作成開始をクリックしても〜
4_H23KShinkokusyo-sakuseikaishi.jpg


また、こんな選択ボタンが〜
5_H23KSsakusei-sentaku2.jpg


もっと、シンプルにしてくれぇ〜
今回は譲渡所得での申告だけだったのに、ボタンがいっぱいで
何回もちゃうところへ行ってしまいました〜
戻るボタンを間違えたら、今まで入力したのが全部パーで最初
から何度もやり直ししたでぇ〜

そんなこんなで無事に何とか作成し、印刷してそれを税務署に
持って行きました。あとは期限内にその税金を払うだけ〜
また納税や〜

ネットで確定申告は便利といえば便利なんですが、何でこれだ
けの為にパソコン環境を全部国税庁に合わさなあかんのや〜と
思ってWindows PCを避けていたのが本音でしたが、普通に
Macでもできるんやと思うとうれしい反面、ちょっとくやし
いです。それに、順番に質問に答えて数字を入れて行くと勝手
に自分の確定申告書ができるのです。意外とこのソフトが予想
以上によく出来ていたので、ちょっと感動!
複雑な内容でなければ、税計算みんなやってくれます。
税理士頼まんでもええわ〜

やはり昨年の親父の死で、無駄な税金を払わないように税のこ
とをいろいろ勉強したのがよかったのかなぁ?
こんな “よりみち” 無駄になりませんねぇ〜

タグ:確定申告
posted by よりみちジッタ at 16:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

初すべりー

スキーじゃ、ございません。
笑いがとれなくてすべったんじゃ〜ございません。

今日朝のジテツウで、下りの先の右カーブのコーナーで、そこ
だけ路面凍結してましてぇ〜
スピードが出るところなので、カーブの手前で減速してました
が間に合わず、派手にすべってチャリごと転倒!
初のジテツウ大すべりしちゃいました〜

そこは大阪の中央環状線の下を信号無しで渡れるところで、朝
の渋滞のぬけ道として使う車も多いのですが、今日はたまたま
私が転倒した時に車が通っていなかったのが幸いして、転倒後
に車に轢かれずにすみました〜
怪我も右腰の部分を打っただけですみましたし、服も破れずに
すみました〜いや、後でよく見ると結構右袖に破けて穴があい
ていました〜
ちょっとショック〜
チャリ(黄観音でぇる左片バネ号)はどこも壊れてない〜
ちょっとハンドルバーエンドにキズがついただけ〜
氷ですべると、打った時は痛いですが、擦れて削れることが少
ないだけちょっといいですねぇ〜

最近非常に寒い日が続いています。雪が降らない大阪でも、
思わぬところが凍結している場合がありますので、私のように
すべらないようにみなさん注意してくださいねぇ〜
私はたまたまラッキーで大事故にならなかっただけですから〜
感謝、かんしゃ〜
タグ:路面凍結
posted by よりみちジッタ at 14:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジテツウ(自転車通勤) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

天然猪肉を買いに〜

これは2012年1月29日(日)のよりみちです。

この日は急にお休みがとれたので、某シクロ・ツーリングに参
加する予定だったのですが、実はきついシクロ練だということ
で、膝痛がまだ完全に治っていないのでやめまして、ショップ
Pの朝練もMTBですが、担ぎが多くて膝に堪えそうなのでや
めまして、実は前から寒いこの時期に絶対食べたいボタン鍋
のためにわざわざ天然猪肉を専門店まで買いに行こう!と計
画していまして、折角だから山吹MTBのコースの林道通って
大正池に抜ける道で実行しようと行ってみました。行き先は井
手町より奥の和束町です。家から往復で100km越えるかど
うかの距離ですが、今回はシクロクロス車をやめて黄観音で
ぇる左片バネ号で行ってみました。午後から出発です。

先ず、いつもの木津川CRは遅いロードの後にくっついて楽し
て時速28〜30kmのスピードで行かせてもらいました。だが、
時速35km以上のスピードでぶっとばすロード野郎にはつい
て行けませんでしたよ〜 でも速いだけでマナーの悪いロード
野郎はごめんです〜 抜かす前に挨拶か一声掛けろよな〜

それで木津川CRは山城大橋まで行ってそこから井手町の山
の中へ〜 あの悪代官の道へは行かず〜(笑) 大正池の方
へ〜

だがしかし、この看板を見て思い出しました!
そういえば府道321号線(和束井手線)は前面通行止めで
井手町側から和束町へ行けなかったんや〜 忘れてまし
た〜
P1291513.JPG


でも、崩れているところまで行ってみないとわからんし〜
ひょっとしてこのチャリなら行けるかもしれんし〜
もし別ルートから和束町に入るには、時間がないし〜(暗くな
るし、店も閉まってしまう〜)

で、とりあえず行ってみましたらこのとおり〜
しっかり、柵で通せんぼや〜!
P1291515.JPG


でも左の山側(茶畑)にだけ、人が歩けるだけの道がつくられ
ていたので、早速チャリを担いで山登り〜
茶畑を絶対傷めないように細心の注意をはらって〜
膝痛持ちの私には、上ってから担いで下るのが辛かったです。


そして、その柵を抜けると今度は崩れた場所に!それはすぐ
に越えられて、次の反対側の大きな柵に〜


これは柵を谷側から越えてから、来た方向を撮影しています。
P1291520.JPG
この大きな柵もチャリを担がないと行けませんので、そうしま
した。上りも下りも担いだのはその抜け道をちょっとでも傷め
ないようにという私の配慮からです。

心づかい以外は、よい子は絶対真似をしないように〜


そして、これは和束町側の警告看板!
当面の間って、ほんとに長いのですが〜
P1291521.JPG


で、やっと目的の店へ!わざわざ寒い中チャリで道が通行止
めでも行くなんて、ほんとにお馬鹿さん〜 そう、鹿肉も売って
いましたよ〜
P1291522.JPG


いのしし、イノシシ、猪ってぇ〜
早く食べたい〜!
P1291523.JPG


ここでは、特上はやめて上物の天然猪ロース肉をちょっとと、
お得な切り落とし天然猪肉(牛のスジ肉みたいでいろいろ使
えるのです!)を注文して、試食のハンバーグがめちゃ美味し
かったけどそれを注文しないで、ミンチカツをお持ち帰り〜
そのためのリュックはしっかり用意してました〜!

帰りはちょっと暗くなり、遅くなったのでボタン鍋は後日するこ
とになりました〜
で、実はもう食べちゃったのですが、うまかったです〜
ここのボタン鍋用の味噌(だし入り)も買ったのですが、それが
なかなかよかったです〜

この日は結局チャリで往復走行距離が101kmでした。
今年初の100キロライドとなりました。
もっと走らんと〜
タグ:天然猪肉
posted by よりみちジッタ at 20:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漢字の本選に!

これは2012年1月28日(土)のよりみちです。

2週間前に予選があり、我が息子は見事に30位というぎりぎり
セーフの成績で本選への出場権を獲得していたのです!
予選参加者は156名だったので、その中での上位30位だったの
で、それだけでもすごい〜
それまでの経緯は →こちら

それで、この日は息子の応援をしに家族で漢字文化祭 小学生
漢字クイズ大会の本選会場へ行ってきました。市長さんやら市
のお偉い方々も来賓で来られていたのですが、それよりびっく
りしたのが、息子の小学校のクラスの担任の先生が、息子の応
援で来ていた!?実は息子だけでなく、クラスにもうひとり本
選出場者がいたので、来たらしいのです!ありがとうございま
す。

それと、ほんとは私だけこの日の漢字絡みのサブのイベントの
桂 小春団治さんの古典じゃなくて創作落語の「漢字悪い人々」
をどうしても見たくて実は楽しみにしていたのですよ〜
実は息子の応援よりこっちの方が・・・


漢字の問題はこのスクリーンにプロジェクターで投影されて、
その答えを自分の本選解答用紙に記入することになっていま
した。創作落語の「漢字悪い人々」もこのスクリーンを使って
いましたよ〜 ヴィジュアル落語でしたから〜
P1281509.JPG


予選のプリント問題と違い、クイズ大会らしい本選でしたが、
問題ひとつひとつに制限時間があり、プリント問題のように自
分のペースで解けないし、見直しする時間がないのです。そこ
が注意点ですかねぇ〜

問題は大人でも解くのが難しいのがありましたけど、優勝した
小学生は5年生で100点満点で98点採り、準優勝の子は
97点採ったそうです。どちらも1問しか間違わなかったとい
うことですね! 
ちなみに私は採点したら67点で、息子は69点で、やっぱり
息子にも負けてしまいました。優秀な妻でも70点台でしたか
ら、漢字マイスターをとった優勝者はすごい小学生ってことで
すねぇ〜

とにかく、息子は頑張ったぞぉ〜
桂 小春団治さんの落語!すごくよかったぞぉ〜
参加費無料なのに、参加賞の記念品も予想以上にええわぁ〜

息子は来年も挑戦するともうこの帰りに申しておりました〜!
ほんまや〜
やる気や〜

posted by よりみちジッタ at 00:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。