2010年03月29日

初とれとればいく〜関西ミニ

これは2010年3月28日(日)のよりみちです。

この日は私にとって初のとれとればいくの亀岡ミニラリーに参
加してきました。
午後から天気が悪くなる予想でしたので迷いましたが、集合
スタート場所までは自走で行きました。というのは、チャリの
チェーンをこの前の雨の日に交換して、そのギヤ変速チェック
を雨続きでチェックできないまま当日になってしまったので、
現場まで走りながら調整となりました。でも実際はギヤが完璧
に調整できないままで出走!あかん〜

今回の使用チャリはこちら!ゼッケンは楽しいデザイン〜
P3281208.JPG


ゼッケンの他、初めてPC(有人チェック・ポイント)とかQP(ク
イズ・ポイント)とか表記されたラリー・マップとクイズのヒント
集をいただきました。これを見ながらトレイルを走らないといけ
ないのです〜
説明をちょっと受けましたけど、もうひとつ細かいことがわか
らないので、周りの人の真似をしてコースなどをマップに蛍光
ペンで記入!とにかく数字の順番にポイント通過したらええや
ん〜ぐらいにしか考えていませんでした〜


そして、どうやったらいつも地図とコンパスでルートチェックを
しながら、走りやすいポジションがとれるか?に悩みまくりま
したが、こんな感じでやっと落ち着きました〜
マジックテープ作戦です〜
P3281210.JPG
(注)マップの内容が他に漏れると、荒れて走れなくなる可能性
が出てくるので、画像処理してわからなくしています。

他の参加者のマップホルダーは大変参考になりましたよ〜


スタート前!小規模なイベントなのに盛り上がってきました〜
知ってる方にも数人お目にかかりました〜
P3281191.JPG


担ぎは少ないと思っておりましたが、予想以上に多かった〜
で、やはり担ぎが続くと持病の左ひざが痛くなってきまして〜
ちょっと休憩!
P3281193.JPG


QPにはこんなカラーテープが貼られているのですが、その
色を上から何色やったか後のPCで報告しないといけないの
です〜
P3281196.JPG


で、最初のEC(通過制限時間のある関門ポイント)に11:30
に通過できなかったので、完走はできませんでした〜
実はQP7がQP3と勘違いしてしまって、それがわかってから
本当のQP3を捜してたら行き過ぎていたというのがわかって、
戻ったりして同じルートをぐるぐるまわってタイムロスしちゃい
ました〜
ここは他の方も結構迷っていましたが、この難しさがかえって
私にはおもしろかったのです〜
よりみち大好き人間ですから〜
画像でこのおもしろさを表現できないのが、非常に残念で
す〜


途中からコースで合流した応援のスカピンさんとはずっと同
行していただいて、だいぶ(ひとりで迷うより)助かりました〜
ありがとうございます。


そして、ゴールまでの道はもう好きなコースで帰ったらいいの
で、こんなところで暇つぶし〜
P3281205.JPG


途中で見つけた石造墓場みたいなちょっと気色悪いところで
す〜
ちょっと趣味の悪い動物の石の彫刻が凄い数であるのです!
P3281203.JPG


そして、戦利品はこれ!完走してなくてももらえました〜
チャリ整備エプロンでしょうか〜
バーベキューにも使えるなぁ〜
ジャンケンでGetしましたが、ちょっとうれしかった〜〜
P3291215.JPG


表彰式の時はちょっと雨が降りだして、帰りはカッパ着ました
が、途中で雨やんでよかったです。
何かこの亀岡ミニラリーでまた面白いかなりやばいものに
出会ってしまった〜ってかんじかなぁ〜
地図読みは前から好きだったんです〜
あ〜やばい、やばい!

それと、とれとればいくの“手づくり”なところがいいのです
わ〜
で、この亀岡ミニラリーは決して初心者レベルのものじゃなか
ったと最後に言っておこう〜〜(笑)
posted by よりみちジッタ at 19:56| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

初心者のとれとれ♪ぴちぴち♪ばいきんぐ〜

前からず〜っと参加するか迷っていたサイクルイベント(山
サイクリングというよりも、地図読み能力を試されるMTB
登山ラリーというものでしょうか?)3月28日開催の「亀岡
ミニラリー」にエントリーしてしまいました〜

亀岡ミニラリーのサイトはこちら!

実は1ヶ月ほど前に、ノーステイクの新○さんと初めてお会い
した時
に北摂ラリーで配られたコピーをいただいておりまし
て、

これです!
P3191170.JPG

私は参加していないので、これに書き込みはございませんが、
亀岡ミニラリーはこの北摂ラリーの初心者向けということで、
きっとこんなマップもらって、自分でいろいろ書き込みする
んやろなぁ〜と思って、ひとりで盛り上がっていたのでし
た〜(笑)

でも、地図読み(マップ・リーディング)をそんなに真剣に
やったことないし〜
最近は便利で簡単なGPSを使っているし、腕時計は方位計測
できるものを使っているので、最近方位磁石(コンパス)を
ずっと使っていないので、ちょっと不安です〜

で、先日美術館へ行った帰りにこんなマップケースとシルバ
コンパスを購入しました!
P3191169.JPG

マップケースはA4サイズのコピー用紙が入る大きさに
しました。
ですが、こんなものでいいのか不安です〜
誰か教えてくれませんかねぇ〜

ほんとはマップホルダーを自作するのがいいみたい
ですが、わからないことが多すぎるので、今回は
マップケース使用にする予定です。

このわからんことだらけで、不安だらけのこの状態が
楽しいですねぇ〜
わくわくしますわ〜〜
posted by よりみちジッタ at 13:35| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

「絵画の庭」Japanese Art of the 00s

これは2010年3月16日(火)のよりみちです。
この日はお休みで、会期中に絶対観ておこうと思っていた
国立国際美術館新築移転5周年記念 ゼロ年代日本の地平から
「絵画の庭」をチャリに乗って国立国際美術館まで観に行っ
てきました。

これは、そのチラシ!
kaiganoniwa.jpg

ご覧のように、奈良 美智 (Nara Yoshitomo)を筆頭に
1990年代以降の日本の現代アート、特に具象絵画を中心に
現在活躍・注目されているアーティスト(ペインター)28名
を、連続個展会場のように各ブースに区切られた展示で順番
に観れるという凄く見ごたえのある展覧会でした。
私個人としては、私より若い70年代生まれや80年代生まれ
の若い作家がどんな表現や模索をしているのか、日本のアニ
メやマンガといった「オタク文化」を背景にした表現はどの
ように使われているのかなど、チェックしたい項目がいろい
ろあったのと、私と同年代の作家に会田 誠(Aida Makoto)が
いるのですが、その方の実物作品がどうしてもこの機会に観
ておきたかったのです。会田 誠はいつも取り扱う題材(モチ
ーフ)が非常におもしろいのですよ〜
やっぱり、観てよかった〜

今回この展覧会が凄いと思ったのは、ギャラリーとかでは普
通に観れますが、美術館で私よりずっと若い作家がこんなに
たくさん企画展で展示されることは今まで無かったように思
います!なのに、現代アートの大御所の草間 彌生(Kusama
 Yayoi)が何で2000年代とうたっているこの展覧会に選出さ
れているのか理解に苦しみます。最新作ではありましたが。

で、今回私が気になったその他の作家を挙げると、O JUN、
杉戸 洋(Sugito Hiroshi)、町田 久美(Machida Kumi)、
小林 孝亘(Kobayashi Takanobu)、厚地 朋子(Atsuchi To
moko)、栗田 咲子(Kurita Sakiko)、最初はよくわからなか
ったけど徐々に不思議な感じで引きつけたのが青木 陵子(Ao
ki Ryoko)でした。
特に若〜い作家の表現感覚にちょっとついて行けない感じが
あってちょっと困りましたが、(私が歳をとったから仕方な
い!)改めて今現在のアートをもっと勉強しなくちゃ〜〜
と思いました。
私は平面作家ではないですが、この展覧会でいろいろ刺激を
受けました〜
ほんと!行ってよかったです〜〜

今の日本の現代アートが西洋のものまねではなく、これは
日本独自のものである!と再確認した展覧会でした〜
posted by よりみちジッタ at 01:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アート・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

OSAKAゆめライド2010

今日は私にとって初めての高速道路をチャリで走れるイベント
へ行ってきました。
朝4時起床で、家を午前5時に出てチャリで自走で受付6時に
間に合うように行きました。
朝は寒かったのですが、とにかく天気がよくてよかった〜
でも、前日の仕事が大変でしてそのせいで寝不足でして、朝か
らちょっときつかったのですが〜


受付場所近くで、ボランティアの先導スタッフさんのミーティ
ング!番号のついたカラージャージの方が現場で先導してくれ
ました。
P3141129.JPG


高速と朝日と私!まだ高速の上に上がっていません。
P3141131.JPG


高速の上はやっぱり新しくてきれい〜
P3141140.JPG


ここからスタート!
P3141149.JPG


こんな感じで走ったのですが・・・
直線ばかりと上り下りの辛さもなく、景色も単調で〜
何か〜ただ走ってるだけ〜〜
走りやすいのですが〜
P3141150.JPG


これが見える地点が一応ゴールらしいです!
スポーツ車部門の30km地点です。
P3141153.JPG


で、やった〜という充実感もなく、とりあえず記念撮影!
P3141160.JPG


今回の使用チャリはこのシクロクロス車です。
P3141161.JPG


撮るもん無いんで〜 また自分撮り〜〜
P3141164.JPG


今回の参加賞のタオル〜 他にグリコのペットボトルCCD〜
P3141166.JPG


と、プログラムとこの完走証をいただきました〜
P3141167.JPG


で、何か走り足らない部分もあったので、帰り道で別の
ミッションへ〜
昔よく食べたたこ焼きのお店へ〜
今回のチャリの後ろについているリアバッグは、実はこの
たこ焼きを買って帰るためなのでした〜〜(笑)
P3141165.JPG
posted by よりみちジッタ at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車(イベント)全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

スタート前!

image/2010-03-14T07:15:271
OSAKAゆめライド2010で、今から初めて高速道路をチャリで
走りますよ〜
posted by よりみちジッタ at 07:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

帰路のつくし採り〜

最近雨の天気が続いて、北の方では雪!
風も強くて春なのに寒い〜
連続カッパを着てのジテツウでしたが、今日やっと昼から久し
ぶりの晴れ間〜〜 何かめちゃうれしいです!

で、この時季でしかも雨上がりといえば、土も湿って柔らかく
なって、急に晴れて暖かくなったからいつものジテツウ道の
土手斜面はつくしだらけのはず〜?
それで、勤務が終わってから、ジテツウ帰りにその場所へ行っ
てきました〜 やっぱり〜〜
ええかんじのつくしがいっぱいでした〜〜

P3111122.JPG

採れきれないほどのつくしがありましたが、たくさん採れば
採るほど、料理前の鞘取りが大変なのでそこそこにしておき
ました〜 他の人の採る分も残しておかないと〜
それと、私がつくしを採ろうとしている時に、知らないおっ
ちゃんが私の自転車(この日はシクロクロス車でしたが)の
ことや、好きな自転車のことをいろいろ聞かれまして〜
ちょっと困りました〜
それで、つくし採りに集中できませんでしたが〜〜

料理前はこんなかんじ〜
P3111125.JPG

で、つくしの佃煮はちょっとあきたので、卵とじのスープにし
てみました〜 つくしは塩ゆでしただけで、だしは粉末かつ
おだしと昆布茶で(手軽で簡単)、季節の菜の花の塩ゆでと
残り物のがんもどきを入れてみました〜
あ〜美味かった〜〜
一瞬で食べてしまったので、画像がありませ〜ん(笑)
また、つくし採って料理しようかな〜
あ〜、急にたらの芽の天ぷらも食べたくなってきました〜
あ〜、ホタルイカも食べたい〜〜 イカナゴも〜〜
また太る〜〜!!
ラベル:つくし
posted by よりみちジッタ at 21:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ジテツウ(自転車通勤) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

受付場所まで自走するには・・・

3/14の大阪サイクルイベントに参加しますが、今日は勤務が
お休みだったので、今年初乗りのロードレーサーに乗って、
当日受付場所の鶴見緑地公園の第1駐車場まで、当日自走な
ので自走で行く道のルートをちょっと確かめに行ってきまし
た。

鶴見緑地のマップはこれ!
TsurumiRyokuchi-map.gif


まだ、当日の詳細案内が送られてきませんが、このサイクル
イベントは家から今までで一番近い余裕で自走できるサイク
ルイベントなのですが、実は近道コースとしては一番チャリ
で行くのが生き難い(危ない)コースをとらなければいけな
いのです。直線で距離としては最短で行けるのが、近畿自動
車道と大阪モノレールと平行に南北方向に走っている大阪中
央環状線なのですが、その大日(だいにち)交差点がチャリ
で南北方向に走るのが最悪なんです!


dainichi-kousaten.jpg


ほんと、この交差点は自動車優先でしか考えられていません
よ〜 まわりにイオン大日ショッピングセンターとか地下鉄
谷町線と大阪モノレールの駅があり、いろいろありすぎ〜
イオンの反対側の西側には地下鉄の車庫があるし、私が得意
な抜け道も使えないのです〜
大日交差点は国道1号線と大阪中央環状線が交わるところで
ちょっと複雑なのですが、車の流れを良くするためだと思い
ますが、大阪中央環状線の南北方向だけ高架になっています!
で、今回その高架道路を自転車が走れるかどうか標識を確認
しましたが、やはり駄目でした!
そして、普通だったらその高架道路をチャリが走れないなら
その補助の側道があるはずなのですが、無いのです!
あるといえば、地下鉄大日駅に降りる地下道だけです!
信号でその道を南北に渡ろうとしたら、めちゃ大回りしないと
いけません!
という自転車にとっては最悪な交差点なので、ここを通らない
で行く方法を考えると凄い大回りしないといけませんが、違う
道は違う道でまた別の問題で走り難いのですわ〜

大阪ははっきりいって自転車最悪〜

てなかんじで、大阪でのサイクルイベントは距離が近くても
別の意味で会場まで遠い(大変)〜と思います〜〜
posted by よりみちジッタ at 00:18| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車(イベント)全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。