2010年02月24日

手書きとはこれか〜

とうとう来ました〜
噂に聞いていたグランフォンド福井の2010の要項〜
封筒の宛名も中のご案内文もぜ〜んぶ手書きでした〜
昨年初参加でしたので、今回初めてその手書きのものを拝見
したのですが〜
このハイテクに逆行した手づくり感に参ってしまいました〜

それはこれ!
P2241119.JPG
それにしても、字がきたないですな〜 (失礼!)

あれ、今回新設された“唯一無二300km”がありますが、それ
は私が一番行きたくない原発銀座といわれる原子力発電所の多
いところの近くを通るからパスで〜す!特にいやなのは何で
敦賀発電所のあるところまで行って折り返さなあかんのや
ろ?と原発嫌いな私です〜

200kmは8時間という時間内に走破できる自信がないので、や
はり今年も昨年と同じ160kmになるかなぁ?
posted by よりみちジッタ at 23:57| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ROAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

2続き実験〜

これは平成22年2月22日22時22分22秒の2続きの
時間指定でこのブログが発信されるかどうかの実験です。

やっぱり、あきまへんわ〜
22時22分22秒より前に表示されてしまいます〜
posted by よりみちジッタ at 22:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

ノーステイクの主と〜

これは2010年2月16日(火)のよりみちです。

この日は以前から連絡を取り合っていたスカピンさんの計らい
で、ノーステイクの主(ぬし)であられる新〇さん(以下略称
NTSさん)とで、北摂の山にMTBで走りに行きましょう〜と
いうことで、北摂のトレイルを知り尽くしているすごい方に案
内してもらって、久々に北摂トレイルを走ってきました〜

実はこのNTSさん、私が今から18年程前に初版で購入したこ
の本の著者なんです〜
本のタイトルは「関西MTBツーリングブック」!
これです〜
P2161118.JPG
だいじにまだ持っていま〜す!

まさか!この本の著者と恐れ多くも一緒に走れるなど、夢にも
思っていませんでした〜
こんな時、ブログつながりのおかげ〜
ブログやっててよかったなぁ〜と思いますねぇ〜
そして、私がほんとの意味で自転車(MTB)で、山地図をコ
ンパスと共に読み山を走るという、この冒険の扉を開かせたき
っかけとなった本がこれなんです〜
だから、このNTSさんは私にとってほんとに楽しいMTB遊び
にはまらせた張本人なんです〜
だから、私この日めちゃ緊張しましたよ〜

でも会ったらすごく気さくな方で、おもしろい方でした〜
MTBを担ぎで上りも下りもあのスピードでサクサク行かれると
もうついていけませ〜ん!という速さです!MTBを担いであの
スピードですから、たぶんMTBを担がないと最近流行のトレラ
ン(トレイルランニング)の人よりかなり速いと思いますよ〜
それと、伝説の「あほ〜!」という雄叫びも生で聞けました〜
ほんまのカラスがその「あほ〜!」に反応していたのが、
驚き〜

最初にあいさつしてから、NTSさんの車で走りに行く現場まで
先導してもらったのですが、その車で走るコースからもうマニ
アックでした〜 抜け道として狭い墓地の中を走らされまし
た〜
その時点から、今日はかなり通の人しか行かない超マニアック
道に連れて行かれるのでは?と・・・
ああ〜こわかった〜〜
でも、最初なので小川渡りとかもありましたが、走りやすいと
ころを選んでくれました〜
でもそれらのトレイルコースを開拓したのは全部そのNTSさん
のおかげなのです〜
感謝、感謝〜〜
走ったトレイルはほとんどSTばかりでしたが、その内容がよ
かった〜 ハイカーにも出会いませんでしたし〜

私はこのチャリで、行きました〜
P2161114.JPG

左膝がまた痛み出して、ちょっと上りの担ぎが辛かったで〜
す!でも、下りが楽しかったのでまあ、いいかぁ〜というかん
じ〜

ご覧のように、走ったところは東六甲の岩登りで有名なH峡と
その北西のH山の間の地図に載っていないマニアックなコース
でした〜
ついていくのが精一杯で、途中のコース写真を撮る余裕がなか
ったで〜す!
見晴らしのいいところで1枚!
P2161111.JPG


前後しますが、記念撮影したここからが、今回のSTの始まり
でした。
P2161110.JPG

この日の天気は快晴ではなかったですが、休みの私ひとりに皆
さん合わせていただき申し訳なかったです。
このご縁をつくっていただいたスカピンさん、ほんとにありが
とうございました。最高でしたよ〜

この体験は私のいちばん最初のMTB熱の頃を思い出す原点回
帰のような、貴重な体験になったのでした〜〜
それは、ジープロードのような整備された、その時しか走れな
い王滝みたいなトレイルを速く走るのもいいけど、獣道のよう
なMTBで走り難いSTのようなトレイルを苦労して自分で探し出
して走る魅力も忘れてはいけない!ということです。
あ〜、ほんとに奥が深いです〜〜
posted by よりみちジッタ at 21:08| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

初級壁登り〜

これは2010年2月13日(土)のよりみちです。

この日は寒いけどお天気いいので、ちょっとお外でスポーツ
を!ということで、京都府立山城総合運動公園にちょっと運動
しに家族で行ってきました。
駐車料金400円はとられましたが、行ったのはもちろん無料
の冒険の森の方面へ

持って行ったのは、なわとびとキッズ用サッカーボールと野球
グローブとソフトな軟球で、全部しっかり練習してから、今回
初めて体験の無料のスポーツ(トレーニング)器具をやってみ
ました!


人工ロッククライミング風な壁登り器具〜
P2131094.JPG


まずは横移動ができてから、縦登り移動へ!
P2131096.JPG
何も教えてないのに、勝手に3点確保をして〜


余裕のポーズ!
P2131101.JPG


こんなバランス感覚を養う器具もありました〜
P2131106.JPG


ええかんじで、汗かいて、その後スーパー銭湯に!
こんな日ものんびりしてええですなぁ〜〜
posted by よりみちジッタ at 21:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎週野菜を買うところ〜

最近、ほんとに休みの土曜はここへ毎週野菜を買いに行ってい
ます。
生産農家の直売所「朝採り市場」です。
ここです!
P2131083.JPG

外から見たら、カラオケもあるただのゴルフ練習場に見えるの
ですが、中は朝に収穫された新鮮野菜がどっさり!しかも野菜
の大きさや内容を考えると安いのです!

で、今は白菜が非常においしいのですが、おいしいからここで
は大きい白菜1個まるごと買ってしまうので〜す!
でも、ここの白菜はおいしいので、鍋物なんかで一瞬で食べて
無くなってしまうのでした〜
大根やかぶや水菜、ほうれん草や小松菜、京野菜など他の野菜
も、もちろんおいしいですよ〜
今の季節おすすめなのは白菜の他にブリ大根なんかに最高な
丸っこい(かぶでは無い)大根が安くてうまくて最高ですよ〜

というわけで、実は私最近ちょっとからだに脂肪がついてき
て、やばい〜というぐらい太ってきたのですが、その原因は
ここで買った野菜を使った料理がうますぎる〜〜
で、ついたくさん食べてしまうのでした〜〜
野菜がうまいから、肉も魚もビールも焼酎もみんなうまくなっ
ちゃうのですよね〜〜
やばいですよねぇ〜〜

それと、ここで何気なく買った白菜キムチがあまりにもおいし
すぎて困っちゃったのでした〜
今まで好きなのでいろいろキムチ食べてきましたが、材料の
白菜がいいのもありますが、その甘さとトウガラシの辛さと
ちょっとの酸っぱさが絶妙のバランス!今まで私の食べたキム
チのなかでベスト1か2のおいしさでした〜〜
生産者名に金さんの名前があるだけのほんまの手づくりキムチ
なんです。しかも、いつ売り出されるかわからないから、毎週
チェックしてます〜 この前の13日の土曜日は置いてなかった
です〜 他のメーカーのキムチが置いてましたよ〜

この「朝採り市場」、場所がぎりぎり京都府なので、京都に近
い大阪府民には案外近くてうれしいですよねぇ〜〜
タグ:朝採り市場
posted by よりみちジッタ at 12:06| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

本物タラちゃん!

この前の土曜に家族で近くのスーパーへお買い物にいったので
すが、その時ちょっといつも見られない状態でその物があった
ので、急いで息子を呼び出してしまいました〜

おさかな売り場に息子を連れてって、
「本物のタラちゃんがおるで〜」「見てや〜」って!

すみません、でもその画像はありません。

テレビ・アニメのサザエさんはよく見るのですが、そのサザエ
さんに出てくるタラちゃんって小さくてかわいいイメージがあ
りますやん!でも本物のタラという魚は大きくてちょっとグロ
テスク?全然かわいくなんか〜ありません!
それを息子に確認してもらうだけなんです〜〜

只今、鍋物にいい季節でタラの切り身はカワハギ同様、よく売
り場に出るのですが、何も加工していない素のままの全身タラ
が売り場に出るのは(特に関西では)珍しいのですよ〜
アンコウはたまに見れますけど〜

やっぱり、息子にはいつも本物を見せんとあかん!というのは
ずっと私が息子に対して心掛けている最もだいじなことです!

なので、たかが近くのスーパーでも、その時しか見れない本物
に出会ってしまったら、もうパパと息子は親子で大興奮!舞い
上がってしまうのでした〜〜 変な親子やと思います〜

バーチャルなゲームは絶対息子によくない!本物志向なので、
擬似体験的なものはできるだけさせないと考えていますが、ど
こまで我慢できるかなぁ〜?まだそんなゲームはやらせていま
せんけどねぇ〜
posted by よりみちジッタ at 21:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

子どもから見た朝青龍の姿

大相撲の横綱「朝青龍」が、とうとう引退してしまいました。
ウチの息子が私より相撲に詳しく、夢中にさせたのは全て
朝青龍のおかげで、息子はずっと朝青龍の大ファンで、大相撲
といったらいつも応援していました〜
やはり、男の子にとっては、強いというのが一番かっこいいの
でしょう〜
いろいろ事件はありましたけど、やはり一番強いという魅力に
敵うものはないでしょう!
引退はショックでしたが、息子はまだピンときていない感じな
んですが、次の場所で土俵に上がらない朝青龍を見て初めて
実感するのでしょう!たぶん大泣きすると思いますよ〜

で、私の周りの少年たち(特に幼稚園児から小学校低学年ぐら
い)にモーレツな朝青龍ファンが多いのです!理屈無しで押した
り倒すのが強いからなのでしょうか?もちろんその子どもたちに
は朝青龍の国籍や品格はあまり関係ないでしょう。純粋に相撲
の取り組みを見て感動しただけだと思います。
相撲取り組み前のあの朝青龍独特のにらみとかも最高ですし、
何か今までいろいろ文句言われてもそれに滅入らず頑張って、
大相撲を盛り上げて楽しませてくれた関取はそうはいません
よ〜
ほんと子どもって正直ですよ〜〜

それと、朝青龍って子どものままとっても強い横綱になってしま
ったみたいなところはありますが、そのごんた、悪ガキみたいな
ところが子どもたちにとっては同種に見えるのかもしれません
が、そういう面で男の子に大人気なのかもしれませんねぇ〜

朝青龍さま〜 日本の子どもたちは引退してもずっと応援してい
ますよ〜

そんな気がしてなりません〜〜
posted by よりみちジッタ at 21:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

カールじいさんの空飛ぶ家

これは2010年1月30日(土)のよりみちです。

この日はジャスコお客様感謝デーで、休みの土曜日と重なる日
は必ず近くのイオン・シネマで割引料金で家族で映画を見るこ
とになっています。
で、「かいじゅうたちのいるところ」か「オーシャンズ」の
どちらかを見る予定で前から考えていたのですが、前日にいき
なり息子が「侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BA
NG!!」が初日で見たいと言い出して予定変更!
しかし、実際いつものイオン・シネマに行くと昼過ぎに1回し
か「侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー〜」は上映してく
れなくて、すぐに満席になってしまい、この日はどうしても
ダメ!
それで、「かいじゅうたちのいるところ」は吹き替え版でも遅
い時間しかやってなくて、最後に「オーシャンズ」か前から気
になっていた「カールじいさんの空飛ぶ家」のどっちを見るか
という選択になって、息子が「カールじいさんの空飛ぶ家」と
いうので、悩んだあげくそうなっちゃいました〜

でもそれが〜 意外に凄〜くよかったんです!
「シンケンジャーVSゴーオンジャー〜」にならなくてよかっ
た〜


「カールじいさんの空飛ぶ家」
これは、日本だけのタイトルらしいです!
c21feb62.jpg


でも、日本には有名な るんるんそれにつけてもおやつはカールるんるん
のカールおじさんがいるので、そのおじさんが歳をとって
じいさんになった話なんか〜?って思ったりなんかして〜〜
karl-ojisan.gif


PIXARアニメの大ファンなので、もちろん息子と映画館で今ま
で「カーズ」「ウォーリー」を見てきて、他はDVDでほとんど
見ています。私個人的には映画の始まる前にある短編PIXARア
ニメがいつも鋭いところをついていて、楽しみにしているので
す!今回も良かった〜 雲とコウノトリとのやりとりが最高!

で、「カールじいさんの空飛ぶ家」本編はうまく説明できませ
んが、ほのぼのとじわ〜っと妻への愛とか、夢を実現する姿と
か頑固なところは私そっくりで、何か自分と照らし合わせなが
ら見ていると泣けてきまして、だいぶ泣いてしまいました。
その間にお笑いやスピードとスリルのある追っかけ合いもあり
まして、大変うまく出来ていますわ〜

あ〜私もつくってみようかなぁ〜
「わたしの冒険ブック」 いいなぁ〜
そして、その1ページに「これからやるべきこと」を書き記し
て行くんだ〜

これから、息子とアドベンチャーをしていきたいなぁ〜

そんな感じでかなり影響を受けてしまったかなりやばい映画で
した〜〜

それと、この映画の本当のタイトルは「UP」らしいのですが、
吹き替え版は最後のエンディングが流れる時以外は全て日本語
にすり替えられるので、わからないのです!
tmp_NEWS_1249953310_image3.jpg

家が上昇していくUP!
登って行くUP!
立ち上がるUP!
上方にのUP!

上に向かって突き進んで行く、上昇指向の映画だからこそ
「UP」がぴったりな映画です!おすすめです〜
posted by よりみちジッタ at 00:08| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | シネマ&アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。