2009年07月29日

自転車から現代アートへ 導入その2

その1ではランス・アームストロング財団とTREKとダミアン・
ハーストとのコラボを紹介しましたが、今回はランス・アームス
トロング財団とNIKEとTom Sachs(トム・サックス)との
アート・コラボを紹介します。

いつも非常におもしろいことやってんなぁ〜って感じで最初に
目に飛び込んで来たのは、この専用サイト「STAGES」です。
今回の参加アーティストの中に何と!私の大好きなトム・サッ
クスがいました〜〜うれしい〜作品大ファンなもんで〜〜
STAGES-top.jpg


そして、うれしいことに!今回の「STAGES」のトム・サックス
の参加作品はこんな自転車作品でした!
作品名は「Lance's Tequila Bike for Girls」
artwork.jpg

LanceTequilaBikeforGirls01.JPG

LanceTequilaBikeforGirls02.JPG
あ〜またや〜〜トム・サックス流の変なもんが〜〜
強〜いお酒テキーラが瓶のままボトル・ゲージに付いていますよ〜
テキーラおいしく飲むのなら、やっぱり塩とライムが要りますよ〜
と思ったら、前のボックスに入っているそうです。
これのインタビュー動画はこちら!


過去に「Waffle Bike」というおかしな自転車作品を発表してい
たので、これはその第2の作品なんだとすぐわかりました!
「Waffle Bike」の動画はこちらから!笑えますよ!
おいしいワッフルを食べるが為に新鮮な卵が必要な為、後ろのカ
ゴには生きているニワトリを飼っていますよ!そこまでやるか〜

「Waffle Bike」
c812b9941fdbb262e8d8c85b15702948.jpg

とにかく、トム・サックスは細かい所の作り込みとか気の配り方と
か芸達者なのですよ!しかもギャグがてんこ盛り!


では、これから私の大好きな現代アートの(特に立体作品ですが)
作家トム・サックスについてその他の作品、解説しますね!
まずトム・サックスは「手作り(ハンドメイド)の既製品(レディ
メイド)」をテーマにしているとよくいわれます。(レディメイド
に関しては、マルセル・デュシャンをお勉強しておきましょう!
現代アートの必須事項ですよ!)
簡単にいうと、トム・サックスは本物じゃないけど、誰もが知って
いる既成のものをちょっと違う視点から、すべて手作りでなんか
ちょっとちゃう感じでおもろい偽物をつくってしまうアホな人!
と申しておきましょう。

まず、これはトム・サックスのホームページのトップです。最新作
の発表はこの手作りのカメラです。いいなぁ〜
TomSachs-top.jpg
そして、これはブロンズ製のあのミッフィーです。継ぎ接ぎだらけ
で、何故か白塗りです!この感覚が好きなんですが!他に白塗り
キティちゃんもあるんですよ!
3746363041_777015c089_o.jpg


マクドのお店!バリューセットもあるらしい!
「Nutsy's McDonald's」
40df8801049c28917d07e0cc1d57a8c2.jpg
マジでマクドのお店やさんごっこです!


スケールは大規模!
アホな大人がマジでやってるNASAごっこ!である
「Apollo LEM」
ee85d2a57939f61c7b55d381c389d3aa.jpg


これも、本気のNASAごっこ!
「SPACE PROGRAM」
9f833913b47e8299680be82d4e0447a5.jpg

bbcd30666e9b1f3d42fe8f3c85ee859c.jpg

9dc35745902656cd88b6e249b81b3777.jpg
動画はこちらから!「SPACE PROGRAM」をクリックしてね!

こんなおもしろいことをいつも真剣にやってはるのが、この
トム・サックスというアーティストなんです!
私、かなり影響受けてます〜〜

これやから、現代アートやめられないのです!
おもしろすぎる〜〜

タグ:Tom Sachs
posted by よりみちジッタ at 22:48| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アート・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

自転車から現代アートへ 導入その1

ツール・ド・フランス2009が終わってしまいました。

で、たまたまあの癌から復活したLance Armstrong(ランス・アー
ムストロング)さんはどうしたのかな?と向こうのTREKサイトを
のぞいてみたら、こんなのありました!
TREK-STAGES-DamienHirst.JPG

3746082503_26eb08eac0.jpg

3746082615_7877943779.jpg

viewimg.jpg

3747475788_67739bea1b.jpg

3746685739_6a62a68c75.jpg

す、すご〜い〜!凄すぎます!

現代アートの詳しい人は誰もが絶対知ってる英国の現代アート作家
Damien Hirst(ダミアン・ハースト)とTREKとランス財団とコラ
ボして、凄いアートな自転車つくって、しかもそれをツールの最終
ステージでランス自身が実際乗ったのです!今までにツール7連覇
したランス・アームストロングさんは今回は総合3位に!37歳なの
に凄い健闘です。

で、私が凄いといっているのは、自転車(最新マドン)の性能や
ランス・アームストロングの身体能力ではないのです!
このコラボで作り出した作品としての自転車のアート性なのです!

では、先ずここでこの特別な自転車を手がけたダミアン・ハースト
というアーティストのことを知らない人の為に解説致しましょう!

ダミアン・ハーストはどんな作品をつくっているのか?
大きく分けて下記の5つの作風があります。
・「ドット・ペインティング」 ダミアン・ハーストの絵画のなか
ではもっとも有名なシリーズ。すべてLSD、バリウム(注:ここで
言うバリウムは胃の検査をするときのそれではなく、精神安定剤の
名前)など薬品の名前がタイトルにつけられている。

・「スピン・ペインティング」 ハーストが手がける絵画には主に
2種類しかなく、もう一つがこのスピン・ペインティング。回転す
るキャンバスの上から絵の具を垂らしかけて生まれる、スピード感
あふれるドローイング。

・「ホルマリン漬け」 1991年サーチ・ギャラリーでの個展で発
表した、ガラスの水槽にホルマリン漬けの本物の人食い鮫を入れた
作品が話題となりハーストの代名詞となった。93年のヴェニス・ビ
エンナーレでは、牛の親子を縦に真っ二つに切断してホルマリン漬
けにした作品を発表した。体長4メートルのイタチザメを1尾まる
ごとホルマリン漬けにした「The Physical Impossibility of
Death in the Mind of Someone Living」は1千万ユーロ
(約13億3,000万円)で落札されている。
shark.jpg

senskb1g.jpg

・「蝶、ハエを使ったシリーズ」 死んだ蝶の羽を大量に貼り付け
て曼荼羅状にした作品、蝶の死骸を貼り付けた、ピンクのハート
マークのかたちをしたキャンバスなど。
Kaleidoscope7.JPG

・「医療器具や医薬品を使ったシリーズ」 薬の瓶ばかりを収集し
て並べた陳列棚の作品、巨大な人体解剖模型を使った彫刻など。

すみません、ここでそれぞれの作風作品を全部転載することは
できないし、数が多いので赦してください。後は自分で調べてね!
参考に、ダミアン・ハースト作品の全体をおおまかにわかりやすい
動画はこちら

それで、このツール用特別マドンは、上の「蝶、ハエを使ったシリ
ーズ」にあたります。
しかし、疑問があります。このアーティストは必ず本物の動物を
使います。(この場合は蝶の死骸!)
もし、この最新マドン・フレームに1個ずつ蝶の羽を貼り付けたら、
かなり重量が増えてしまいます。ゼロ・コンマ・1グラムの軽量を
競っている世界にそんなことができるのでしょうか?
しかも、ツール最終ステージでほんまに走ったのですから!
軽量の為、蝶の羽をプリントしたものをフレームに貼り付けるだけ
なら、ダミアン・ハーストだったら絶対に赦さないと思います。
いったいどうしたのでしょう?謎です!
もし、この質問を日本のトレックの専門店に聞いても、解らないと
いうか答えてくれないと思います。たぶん、凄い技術を結集して
つくられたと思うのです!
こんなこと、いろいろ考えるだけで私はワクワクするのですよ〜
とにかく、この自転車の実物をこの目で見てみないと気が済まない
のですよ〜〜

そして、この自転車はガン撲滅キャンペーンの為にオークションに
かけられ、ランス・アームストロング基金に当てられるそうです
が、私の予想ではたぶん1億円以上で落札されると思いますよ!
それだけの価値のあるものだと私は思います。
でも、私は要りませんけど〜(笑)

こんな感じで現代アートにもちょっと興味を持ってほしいなぁ〜と
私はいつも思っています。
ほんとは現代アートって難しく無いのですが!
自転車に対するこだわりの部分が作家のちょっと別の方向に向いて
いるだけなんですけどねぇ〜〜
posted by よりみちジッタ at 13:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アート・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

ルーヴル美術館展(大阪)へ

これは2009年7月25日(土)のよりみちです。

この日は家族で大きなプールへ行く予定でしたが、天気が好くない
ので予定変更で、大阪・中之島の国立国際美術館へ「ルーヴル美術
館展」−美の宮殿の子どもたち−へ行ってきました。無料の招待券
を2枚GETしていたので!

そのチラシはこれ!
RIMG0041.JPG

実は「ルーヴル美術館展」は京都市美術館と同時開催で、京都では
絵画(有名なものも含む)中心で混んでいて、テーマが子どもとい
う大阪の方がいろいろな種類の作品があって、ウチの息子向きかな
ぁと思っていまして、どっちかひとつ子どもを連れて行くなら大阪
開催の方がいいなと!それで行きました。

で、行ってみたら大正解でした!
子ども向けの解説冊子を入口でもらって、(実はパパも欲しかっ
た!)これが、なかなか鋭い所、注目するところをついていまし
て、息子にガイドしてもらった次第です!

それで、これが紀元前1200年頃のゲーム盤と駒とさいころです!
RIMG0043.JPG
息子がとっても興味を持った作品です!

この辺が有名絵画や彫刻だけでなく、こんなゲーム盤まで収蔵
しているルーヴル美術館の凄さですわぁ〜

それと、息子がとっても気に入った作品はこれ!
RIMG0044.JPG
「台車にのったライオン」と「台車にのったハリネズミ」です。
おもちゃみたいに見えますが、奉納品らしいです。でもほんと
は何かわからないそうです。
後でこの携帯ストラップを二つとも息子に買わされました!
(まだ携帯持っていないのに、何に使うねん?)
でも、このデザインはなかなか優れていますよ〜

そして、この展覧会の注目作品はこれです。
「少女のミイラと棺」です!
RIMG0045.JPG

今まで、興味があるのでいろんなミイラを見ましたが、少女の
ミイラは初めてです。

そして、もうひとつ!
同じ美術館で併設開催のとても興味があった展覧会はこちら!
「やなぎみわ 婆々娘々(ポーポーニャンニャン)」
RIMG0040.JPG
今年のヴェネチア・ビエンナーレで、日本代表で出品されている
現代アートでは有名アーティストです。
すごい〜迫力でした〜〜

CGや特殊メイクを用いたちょっと気色悪い写真作品は好き嫌い
はっきり分かれると思いますが、今回は個人的にはあまり好き
ではないなぁ〜 作品をつくる姿勢とコンセプトはすごくおも
しろいと思っていますけど!
posted by よりみちジッタ at 14:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アート・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

部分日食とジテツウ道水没!

これは2009年7月22日(水)のよりみちです。

この日は国内で見れるのが46年ぶり(私の歳と一緒!)という、
皆既日食があった日でしたが、私は平常通りの勤務でしたので、
職場でお外を気にしながら大阪での部分日食にちょっとだけ期待
していました。しかし、部分日食の時間!天気は曇りでした!

そして、雲間からちょっとだけ部分日食が見えました。
これです!時間は午前11時ちょっと過ぎです。
P7220301.JPG
厚い雲でほとんど見えない時は、三日月みたいでしたよ!

で、やっぱり凄いと思ったのは、天気はずっと曇りのままなのに、
部分日食が始まる前はめちゃやかましいセミの声が、なぜか
部分日食が始まってからピタッと鳴き止んで、部分日食が終わる
とまたすごくうるさく鳴き始めたのでした。不思議です〜〜


それから、この日の前日はすごいどしゃ降りの雨が降ったのです
が(山口県では土石流の大被害があった)、朝の通勤時、いつも
の河川沿いの道が何と!水没して無くなっていました〜〜
ジテツウはじめてこんなの初めてです!驚き〜〜

これは帰り道に撮った写真ですが、朝のジテツウ時はもっと水没
していました!
P7220310-1.jpg

手前の細い水路がいつものジテツウ道でした!
P7220307.JPG

朝はこのベンチも見えないぐらい水に浸かっていましたよ!
P7220309.JPG

山口県ほどではないですが、悪石島も暴風雨やったし、この日は
えらい日やったみたい!
やはり、皆既日食の日は恐ろしやぁ〜ですね!

この日は、TREKのクロスバイクにこの前ウエパーで買った700×
38Cの(シュワちゃんのSILENTO )クリンチャータイヤをはめて
いたので、助かりました。草ボーボーの道も行けたので、遅刻しな
いで行けました。このタイヤをはめてから、何かこれってフル・
リジットの29erって感じかなぁ〜って思っています。
posted by よりみちジッタ at 12:09| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ジテツウ(自転車通勤) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W&G ベーカリー街の悪夢 レポ

これは2009年7月21日(火)のよりみちです。

連休の日・月曜が仕事で火曜がお休みだったのと、ちょうどこの
日はフィドルのレッスン日だったので梅田に出かける日だったの
と、上映の映画館のテアトル梅田が火曜だけ男性サービスデー
で1000円なので、行くならこの日しかない!と思って、大好きな
クレイ・アニメ ウォレスとグルミットのシリーズ最新作の短編
「ベーカリー街の悪夢」を見に行ってきました。
残念ですが、この小映画館はお子様向きではない(傾斜角度が
ないので、前に座った人が大きかったら全然前が見えない)の
で、息子は連れて行きませんでした。


上映したのは、新作の「ベーカリー街の悪夢」と「チーズ・ホリ
デー」と「ペンギンに気をつけろ!」と「危機一髪!」の短編4本
立てで、私は字幕入りの方を見ました。


実は「ベーカリー街の悪夢」以外は全部DVD持っているの
です!ファンですので!
下のは今回の上映作品と一緒!
P7230318.JPG
ですが、今回の映画ではウォレス役の声優が津川雅彦さんでし
たので、DVD(これでのウォレス役の声優は萩本欽一さん)を持
っている人は、津川雅彦さんのウォレスはどんな感じか確かめる
ために、吹き替え版のほうにしたらよかった〜と後で思いました。

内容は新作を心待ちにしていたファンですので、悪いとは絶対
いいませんが、というか悪いところは無かったのですが、今回
特にこれは良かった〜というところが、目立って無かったんです
よ〜
クレイアニメの世界で、「ペンギンに気をつけろ!」と
危機一髪!」でスリルとサスペンスとあのスピード感を完成・
到達してしまったので、ファンとしては次の何かに期待しているの
ですよ!


まぁ、そこそこに満足しましたけど!

これは、映画パンフレット(新聞)が入っていた袋です!
もちろんファンなので買ってしまいました〜
P7230317.JPG

映画見たのに、津川雅彦さんのウォレスの声がどんなんか知りた
いために、出たらDVD買ってしまいそうですなぁ〜〜

posted by よりみちジッタ at 11:35| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | シネマ&アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ポケモン映画意外と・・・

これは2009年7月18日(土)のよりみちです。

息子に前売り券を買わされたので、この日は家族で(別に初日に
出かけんでもええのに!)わざわざ初日に、劇場版 ポケットモン
スター ダイヤモンド&パール 「アルセウス 超克の時空へ」を
見にいつもの映画館に行ってきました。

今回は劇場版 ポケットモンスター ダイヤモンド&パール3部作の
最終章なわけで、第1部の「ディアルガVSパルキア ダークライ」
第2部の「ギラティナと氷空の花束 シェイミ」を続けて映画館
まで見に行かされていたので、パパとしてはまたか〜と思って
全然期待無しで見に行ったんですが・・・
それが意外や意外!ストーリーはよくできているし、今までちょ
っとわかりにくかった反転世界の話の部分がつながったし、全体
によく出来ています。感動してしまいました。劇場版 ポケット
モンスター ダイヤモンド&パール3部作の中で、一番優れている
と思いますよ!
アルセウスの声が美輪明宏さんというのもはまっていますよ!
(他のアニメの美輪明宏さんの声の役とちょっとダブってしまい
ますが!)

とにかく、私が感動した部分はこの映画のテーマでもある、
「人を騙してはいけない!」「信頼」という部分と、これは親が
子に対して絶対考えてしまう「未来・次世代に向けての親の想い
と責任」「後世に何を残すか?」という部分ではないでしょうか?
子を持つ親でしたら、絶対考えさせられますよ〜というか、
ジーンと来ますよ〜〜

それで、夏休みの宿題の絵日記用に映画パンフを買わされま
した。映画パンフはこちら!
P7180296.JPG

P7180297.JPG

そして、1050円もしたアルセウスのソフビフィギュアも
買わされました!これがよく出来ているのです!
 *親は注意を!
その横に買わせるように、パルキアとディアルガとギラティナ
が並んでいますからね〜
(映画見た後だったら、みんな欲しくなりますよぉ〜)

それから、これは個人的なことですが、この映画に何回も出てく
るセリフに「超克(ちょうこく)せよ〜」というのがあるのです
が、これって私にとっては「彫刻せよ〜」と聞こえまして、何か
「作品つくれ〜」といわれているみたいで、かなり衝撃受けたん
ですけど〜〜(笑)
posted by よりみちジッタ at 11:27| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | シネマ&アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

終業式とお荷物作品

今日はウチの息子も小学校の終業式でしたが、本日の朝日新聞の
私お気に入りの4コマ漫画「ののちゃん」では、久しぶりに作者
いしいひさいちさんにガツーンとやられました。

それはこれです!
P7170294.JPG
ああ〜〜何か自分自身のことが描かれているみたいでぇ〜
恥ずかしいけど、うれしくなっちゃいました!

私の小学生の時はののちゃんほど派手では無かったですが、
誰もが一緒に帰りたくない恥ずかしい作品は同じです。

それを実は大人になった今現在でも、普通にやっていまして、
現代アートですが、展示が終わって作品搬出する時なんか、
遠くなかったら、派手な恥ずかしい作品持って電車乗ったり
自転車に載せて運んだりしますので、かなり目立つんですわ!
で、そのまんまの格好で打ち上げの飲み会なんかも行っちゃう
んですわ〜〜

もう少ししたら、ウチの息子もパパの真似せんかなぁ〜
なんて心配してるんですよ〜〜
posted by よりみちジッタ at 18:45| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケモンVSグルミット

明日から公開のポケモン映画「劇場版 ポケットモンスターD&P
  アルセウス 超克の時空へ」へ息子との約束で連れて行かないと
あかんのですが、実は私自身はポケモン映画はどっちでもよく、
それよりニック・パーク監督の大好きなクレイ・アニメ、ウォレ
ス&グルミットの短編の新作がみたいのです!

劇場版 ポケットモンスターD&P  「アルセウス 超克の時空へ」
chokokunojikuhe-top.jpg

ウォレスとグルミット「ベーカリー街の悪夢」
japan-amolad.jpg


harveynics11.jpg


harveynics21.jpg

親子でそれぞれの映画の方がいいと言って対決しています(爆)
posted by よりみちジッタ at 13:55| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | シネマ&アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

2009ヒルクライム大台ヶ原当日レポ

これは2009年7月12日(日)のよりみちです。

参加は昨年が初で、今回が2回目となるヒルクライム大台ヶ原
なんですが、レポートは初めてになります。昨年と比較しながら
レポやってみようと思います。

先ずは前日の受付時にいただいた参加賞なのですが、今回の
目玉は上北山村内何処でも使える500円商品券ではないで
しょうか!
これです。
RIMG0009s.jpg

金額がどうこうよりも、村全体で取り組んでいる姿勢がよろしい
です!いつも王滝村と比較してしまって悪いのですが、過疎な
村にこそ応援したいので、王滝村さんも上北山村さんを見習っ
てほしいなぁ〜なんて思います。例えば、温泉の営業時間、
上北山村ではレース前日と当日、しっかり延長してくれはります
けど、王滝村ではレースがあってもきっちり午後6時で終わりま
す。100kmを9時間台で走る人にとっては、午後6時終了は
きついのですよ!
今回この券は11日に小処温泉で活用させていただきました。
昨年は商品券は無かったのですが、
上北山村の小処温泉と
薬師湯の割引券が各1枚づつ(
上北山村民価格の入湯料)が
あったので、しっかり両方の温泉に入りましたが!
どっちが得なんかなぁ〜?

で、当日の天気は曇ったり晴れたりで、前日の降水確率は70%
だったらしいですが、全然雨が降りませんでした。ラッキ〜!
日頃の行いがよろしい証拠です!

スタート前にもせんと君が応援に駆けつけてくれました。
P7120252.JPG
何かせんと君のファンになってしまいました〜私!

そしてもうひとつ今回の目玉は、スペシャル・ゲストとして
トーク・ショーもあったあのシャ乱Qのまことちゃんの奥さん
でもあるフリーランスアナウンサーの富永美樹さん!
ファンなので、せんと君を撮るふりをして一緒に撮ってしまい
ました!まことちゃんごめんなさい!
P7120254.JPG
サイクルチームエムダッシュのサイクルジャージを生で拝見
させていただきましたが、ええわぁ〜〜
チャリのセンスもええわぁ〜〜

そして、開会式!
P7120255.JPG

そして、スタート前の私!
P7120259.JPG

今回初登場の青ヘルのお方はいつもお世話になっている自転車店
ポッポの常連さんKさん!いつもヒルクライムめちゃ速いのです!
私は全然ついていけませんが!
P7120260.JPG

そして、もう一人お若いポッポの常連さんのFさんにはお目に
かかれましたが、グループが違って写真が撮れませんでした。
すみません!その方も最近レベルアップしてめちゃ速いです!

7:00ちょうど!最初ののチャンピオンクラスがスタート!
盛り上がりますわ!
P7120264.JPG

そして、私の一般ロード第2グループスタート1分前!
P7120266.JPG
焦らずスタートし、途中までKさんについて行きましたが、
このままこのペースで行くと一番きつい林道入口付近から先が
たぶんもたないと思い、自分ペースに切り替えました。

自分ペースでいってると、きつい上りの箇所であの富永美樹さん
に遭遇!しっかり後ろから写真撮って、抜かしてあげました!
P7120267.JPG
富永さん、がんばってはるやん!応援してまっせ〜
すっかりオヤジモードに(笑)

で、ゴールしましたが、ちょっと自分ペースで脚が攣らない
ように抑え気味で走ったので、(実は昨年は途中で脚を攣っ
てどうしようもなく、止まって長い時間屈伸運動してました)
タイムは遅いです!2時間4分台でした。
P7120272.JPG
昨年の脚を攣った時のタイムが2時間7分台だったので、
脚を攣らずに3分だけタイムを縮めたことになります。

たぶん、脚を攣るぐらいの走りをして休まなかったら、
2時間0分の壁を破ることができそうなのですが、この
2時間壁を破らんことには、このヒルクライム大台ヶ原は
やめられません〜
こんなんで続けてエントリーしてしまうんやねぇ〜
実感〜〜!

ゴールしたら、自分の荷物を受け取って、飲み物とにゅうめん
をいただいて、下山へ!
P7120268.JPG

頂上はうそ〜というぐらいちょっと寒いので、運んでもらった
荷物から上着を出してそれを着て下山しました。
P7120271.JPG

そして、下山の帰りはいつもの「また来てや〜」攻撃が!
P7120274.JPG
これが、ほんとにすごいのです!感動的です!
上北山村のおっちゃん、おばちゃん、じいちゃん、ばあちゃん
からお子さんまでみんな手を振ってくれるのです!旗や看板を
出す人もいました!それもコースの帰り道ず〜っとですよ!

はっきりいって、これがあるからまた来年来てしまうのです!

そして、ここは景色もいい!
P7120282.JPG

ああ!今年も堪能してしも〜たっ!

最後に帰りはいつもの柿の葉すしをゐざさ本店で買って、温泉
寄って帰りました。薬師湯がめちゃ混んでいたので、今回は
隣の村の入之波温泉「山鳩湯」に入って帰りました。
ここも良かったですよ〜
P7120293.JPG

おしまい
posted by よりみちジッタ at 03:04| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ROAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

前日受付完了!HC大台ヶ原

image/2009-07-11T17:07:451
今、明日のヒルクライム大台ヶ原の前日受付完了しました。
今晩は、上北山村の小学校のグランドでテント泊です。
この画像では見えませんが、中身はメッシュになっていて、
夏用テントなんです!この日のために中身だけ新調いたしま
した!
昨年より涼しそうでよく寝れそう〜
おまけに、ここは昨年のテント泊場所の中学校より、携帯の
電波状況がいいみたいですよ〜
テント設営ができたので、これからチャリで山の方の小処温泉
まで入りにいって(往復20km)、帰って来たらひとり宴会
だぁ〜〜
車で途中の道の駅吉野路大淀iセンターでめちゃ新鮮でうま
そうな枝付き枝豆を買いました!これを塩茹でにしてビールの
つまみにしよ〜っと!

画像を追加!
受付場所にせんと君を発見!一緒に記念撮影してもらいました。
P7110243.JPG

何しに来たんじゃ〜!前日でもレース・モードに入りきれない
私でした〜〜
posted by よりみちジッタ at 17:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

NEWジテツウ車

次の日曜(12日)は雨みたいですが、ヒルクライム大台ケ原が
あるのです。参加することになっています。なのに、今回は全然
気合いが入っていなく、ろくに練習もしていません。

練習しているというか、気合いが入っているのは最近購入した
シクロクロス車の方で、慣れないSRAMのシフターに一日でも
早く慣れてしまいたい!使いこなせるようになりたい!という
一心で最近ほとんど毎日ジテツウにNEWシクロクロス車を使っ
ています。
これです!
P7090241.JPG

SRAMのシフターに3日目でやっと何とか慣れちゃいましたけ
ど、シマノとどっちがええのかはまだ判断つけられません!

シフターは別として、このシクロクロス専用車!私がジテツウ
に使っている河川沿い未舗装道路やタイル敷き道には、MTB
が一番いいと思っていましたが、段差などでロードレーサーで
苦しかった道がかなり楽ちん!現在使用しているロードレー
サーより、ポジションが前傾姿勢じゃないのが、楽なのか
なぁ?MTBより軽量な分、また別の走り方が堪能できます。
うれしい!
ドロップハンドルのことやペダリング、いろんなセッティング
のことがわかってくると、ジテツウにはシクロクロス専用車が
ベストなのでは?と思ってくるようになりました。こんなに
ジテツウに使い勝手のいいチャリは他に無いでしょう!
ハンドルポジションが変えられる点では、クロスバイク車より
もいいかも!
ただ、ブレーキはそんなに利きませんのでご注意を!てな
とこかなぁ〜
posted by よりみちジッタ at 01:00| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ジテツウ(自転車通勤) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

ピアノ発表会

これは2009年7月4日(土)の日記です。

この日は妻と息子がおけいこしている教室のピアノ発表会があり
ました。ちなみに私だけピアノを習っていません。私はアイリッ
シュ・フィドルだけ習っておりますが、発表会はまだしておりま
せん!
私はこの日撮影係として、会場に行きました。
(ほんとはこの日は自転車で丹後半島一周に行きたかったの
ですが!仕方ないなぁ〜)

息子は初めてのピアノ発表でした。しかし、ソロではなく、妻と
二人の連弾でしたが!
これがその時の写真です。
P7040220.JPG
息子が右側のポジションということは、そうです、息子がメロ
ディー・パートということです!

曲は「たなばたさま」と「南の島のハメハメハ大王」をメドレー
で弾きました。
結果は特に間違えたり、つまったりも無く、普通に難なく演奏
終了!この演奏をビデオで、もちろん撮影しましたが、こんなの
人様に見せるものでは無いので公開しませ〜ん!

この発表会は午前中に終わったので、その後お昼ごはんを食べに
行って、その後息子にはそのご褒美として、ポニョのDVDを
買ってあげました。
息子よ、よくやったぜ!ママもご協力ありがとう!
タグ:発表会
posted by よりみちジッタ at 13:36| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

「こみまるshow 1st」レポ

「こみまるshow 1st」〜こみまる展2008受賞者展〜
もう終わってしまいましたが、良かったので簡単にレポートし
ます。
出品作家は全6名でした。庄屋屋敷だった吹田の浜屋敷で開催
されました。

昨年のこみまる展2008で大賞を受賞された小阪田恵子さんの
作品。「k.o. show 店  本店」
P6280197.JPG

P6280189.JPG

P6280186.JPG
いつもパワフルな小阪田さんの作品。土間から座敷にあがるところ
にお店を開店していただきました。今回は社会風刺な作品でもあり
ました。


山下真紀さんの作品。「生水」
P6280182.JPG
光(あかり)の使い方がナイスでした。


福本浩子さんの作品。「ことばの森へ」
P6280167.JPG

P6280165.JPG

P6280177.JPG
タラヨウの葉に意味のない文字が!いつもおもしろいことしてはり
ますねぇ〜 これがハガキの元祖らしいです。


南川香織さんの作品。「雲と猿」
P6280171.JPG

P6280176.JPG
いつもは磁器を使って西洋のお人形さんをつくってはる作家です
が、今回は乾漆での作品。和をうまく取り入れていますねぇ〜
乾漆の仕事もできはるのが意外でした。いいですよぉ〜


加藤可奈衛さんの作品。「彼方から」
P6280162.JPG

P6280164.JPG
今回はお皿ではなく、シャーレ。
天井から伸びている糸が微妙なラインをつくりだしています。
上から何かが糸をつたってしたたり落ちているようにも見え
ます。いつもこんな見せ方がうまいと思う作家です。


若林節子さんの作品。「土庭(つちにわ)」
P6280214.JPG
実験で、myコンデジの3枚連続合成パノラマ機能を使って全体を
撮影してみました。

P6280212.JPG

P6280213.JPG
上ふたつは部分拡大です。
中庭の草が生えていないところから瓦が生えてきたかんじかなぁ?
そこに丸っこいでっかいだんごみたいな不思議な塊が乗っかって
いるのですが、それがおもしろい!
このだんごはいろんなところで採取した土と漆喰で出来ている
そうです。土とのかかわり方に拘りのある作家です。


今回の展覧会は予想以上に良かったので、たくさんの人に見て
もらおうとたくさんの人にDMを送ったのですが、何でや〜〜
お客さん、ちょっと少なかったなぁ〜 現代アートというのが
集客力がないのはわかっておりますが・・・
それと、会期中のお天気が何か中途半端でしたね!梅雨入りと
発表されたのに、天気は毎日というぐらい好かったし、ただ
かなり蒸し暑かったのが続いて、良くなかったみたいです。
posted by よりみちジッタ at 12:51| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アート・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。