2009年06月21日

こみまるshow 1stが始まりますよ!

こんな展覧会が始ります。
「こみまるshow 1st」〜こみまる展2008受賞者展〜
RIMG0038.JPG
上はそのDM!

その拡大ポスターはこちら!

出品作家は下記の6名です!
小阪田 恵子
加藤 可奈衛
福本 浩子
南川 香織
山下 真紀
若林 節子

私は出品しませんが、私は主催者側であり盛り上げ役ですので、
今回もよろしく!
吹田の浜屋敷で開催しますので、たくさんいらしてくださいね!
posted by よりみちジッタ at 02:20| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アート・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

ついにシクロ車までも・・・

先日火曜日がお休みだったので、行けるうちにということで、
前からチェックしていたシクロクロス専用車の実車を某ショップ
まで確かめにいきました。

その自転車はこちら!
2007-CYCLOCROSS_Si.JPG

拡大すると!
7XR1C_red.jpg

これは2007年の2年型落ちモデルですが、カーボン・クランクと
イーストンのカーボン・フロントフォークがついているだけでも
お得なのに、2年型落ちという理由だけで超格安になっていたの
でした!ホイールはあまり良くありませんが、安いので納得!
カンチ・ブレーキもカーボン製でこれもなななか良い!
フレームサイズは私にばっちりやし!
問題はシフターがSRAM Rivalだということ!
ロード用はshimano 105しか使ったことがないので、ちょっと
不安です。シフトの仕方がシマノとちょっと違うのですが、慣れし
かないのでしょうか?どうしてもSRAM Rivalに馴染めなかった
ら、シマノパーツに交換しかないですね!

他にクロモリ製シクロクロス車も考えていたのですが、リドレー
の2010年モデルのニューシクロ車はカーボンフレームで、今の私
にはもったいないし、そんなこんなでこのお得感に負けてしまっ
て、とうとうこれを購入手続きしてしまいました。
これからはちょっと忙しいので、納車はだいぶ先の話になります
が!早くて6月末かな?
7月は大台ケ原HC、9月は王滝100km、次のシクロクロスは12月
と1月になると思いますが、今から練習考えよ〜っと!
そんなん考えるだけで、楽しいなぁ〜〜
もちろん、ジテツウにもサイクリングにもめいっぱい使いますよ!
posted by よりみちジッタ at 13:45| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | CYCLOCROSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

2009 グランフォンド福井

これは2009年6月14日(日)のよりみちです。

この日は、前から楽しみにしていた2009 グランフォンド福井へ
初参加してきました。

早朝4時前に家を出発して、午前6時には受付を済ます予定でした
のに、すごい量の車!受付会場のスキー場の駐車場へ行けません
でした。
現場はこんなかんじ!
P6140100.JPG

私は車で坂を登ったタイミングが一番悪かったみたいで、しかも
初参加でしたので何もわからなく、要領がよくないのです!
ずっと車が動かない状態でやっと動いて上の駐車場まで行ったら、
Uターンして下の駐車場へ行ってくださいと言われ、下の駐車場に
行ってさあ自転車に乗って上まで受付に行こうと思ったら、
受付をここ(下の駐車場)でしますので、上らないでここで待って
いてくださいと!
もうちょっと遅く到着していたら、上まで行かなくてすんなり下の
駐車場で済んでいたのに!

なので、受付とスタートはこの場所でした。
何か最初に思っていたイメージと全然ちゃうやん!
P6140106.JPG
後でわかったことですが、受付をここで行った人は全員参加賞
がもらえなかったみたいです〜
それはないでぇ〜〜主催者さん!

スタートちょっと前!ここから私のグランフォンド150kmが始
りました!
P6140108.JPG

最初の渋滞!休めるからいいかぁ〜
P6140109.JPG

琵琶湖一周で走った道も通りましたし、
P6140110.JPG
日本海に釣りに行く時に寄るエサやさんの横も通りました!

最初の補給所、大浦!
P6140117.JPG
スタート時間が遅れたので腹が減りましたが、ここではおにぎり
無しでした。人が多いのでどこの補給所も長蛇の列が!しかも
トイレも列が!この補給所でやっと知っている方にお会いできま
した。

その次の熊川宿補給所ではやっとおにぎりが!
P6140121.JPG

その次の縄文ロマンパーク補給所では冷たいうどんが!冷たい
オレンジも良かった!
P6140132.JPG

そういえば、このロードレーサーで海沿いを走るのは初めて
でした。記念に1枚!
P6140135.JPG

その次の水晶浜補給所を過ぎて、最後の金ケ崎補給所!
P6140143.JPG

これも!
P6140144.JPG

で、これぐらいではまだ余裕がありましたが、最後の上り坂
ばかりの残り約10kmがかなりきつかったです。
でも完走!うれしかったです。でも、本当にこの大会を盛り上げて
いただいたのはたくさんのスタッフのおかげだと思っております。
ありがとうございます。

天気もすごーく好くて良かった!風は強くて苦戦しましたが、知ら
ない人の後ろに付いて、だいぶ楽させていただきました。
それもありがとうございます!

そして、最後にゴール後にブヨに1ヶ所だけ刺されましたが、パス
タは全種類何回も並んで食べちゃいました〜
あ〜あ〜腹いっぱい〜〜
そばも食べた〜
風呂も入った〜
ここでビールなんか飲んで帰れなくなって、帰りたくなくなって
しまいました〜〜

でも、我慢してすごく寝不足で眠かったので、途中で仮眠を取りな
がらゆっくり家に帰りました。

(内容が良いので)欲しかった参加賞がもらえなかったのは、
すご〜〜く根に持ってしまうぐらい残念でしたが、すごく愉しめた
のでよかったです。また続けてほしいです。でも、これ以上参加者
が増え続けるとまずいことも出てきますよねぇ〜
posted by よりみちジッタ at 14:46| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ROAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初のグローブ・キャッチボール

これは2009年6月13日(土)のよりみちです。

男の子を持つ親(特に父親)なら、誰もが息子の成長する過程で
一度は息子とキャッチボールがしたいと思う人は多いはず!
(キャッチボールは野球だけではないです。サッカーの場合は
パスなども。)
私の場合はキャッチボールの他に、息子と釣りしたいとかサイク
リングしたいとか、やっぱり一緒に酒飲みたいとかいろいろあり
まして、でも息子とキャッチボールというのは日常の会話みたいな
ものでして、息子がめちゃ小さい頃から早く本格的キャッチボール
ができるぐらい成長せんかなぁ〜と私ひとりで思い続けておりまし
た。この逸る気持ちはなかなか嫁さんにはわからないのです!
それと息子を甲子園に連れて行く前にやっておかねばと思っていた
のでした。今回は野球のキャッチボールですが!

前から息子に、今乗っている自転車が小さくなったので、新しい
大きいサイズの自転車と初めての野球用グローブとどっちが先に
欲しい?と訊いていまして、グローブが欲しい!と申すので、
スポーツ用品店へ息子の野球グローブを買いに行きました。
で、よく考えたら息子とキャッチボールするには、私用のグローブ
も買わないといけないことになったので、それもまとめて買って
しまいました。安いやつです!もちろん中国製!
ジュニア用で一番安いやつは小さすぎてやめといて、皮が柔らかく
手に馴染むちょうどいいサイズがひとつだけ残っていたので、それ
を買いました。

そして、すぐに公園で息子とキャッチボールしました。
P6130091.JPG

P6130096.JPG

P6130097.JPG

P6130084.JPG

P6130099.JPG

まず左の片手のみでキャッチするのが初めてで、グローブに慣れる
までちょっと時間がかかりました。
うまくいかない時は八つ当たりしていましたが、すごい集中力!
とにかく、真剣なんです!
水分補給しながら、えらい長い時間キャッチボールしてしまいま
した。
息子!たのもしいわぁ〜〜
タグ:グローブ
posted by よりみちジッタ at 12:01| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

四つ葉のクローバー

これは2009年6月6日(土)のよりみちです。

この日は天気予報と違って天気がよかったので、そしてこの日は、
前から「ちちんぷいぷい」の角さん弁当を息子だけ食べていなか
ったので前からブーブー文句言われてまして、たまたまこの角さ
んの弁当が手に入ったので、いつものバーベキューするところに
その弁当を食べに行きました。河川敷です。

その弁当はこちら!
puipui-sumisan-bento.jpg
これが意外とうまいのです。そして息子も満足していただきま
した。

そして、その後息子といつものキャッチボールやバッティング
練習しましたが、その場所が一面クローバーが繁っていたので、
ついでに幸福を呼ぶという四つ葉のクローバー探しもしました。

そしたら、何と息子はいとも簡単に四つ葉のクローバーを見つ
けてしまいました!
それはこれ!
P6060076.JPG

ご自慢写真を一枚!
P6060075.JPG

息子は自分だけ見つけられたので、誇らしげに自慢しまくり
でした!当分この自慢は続くんやろなぁ〜〜
posted by よりみちジッタ at 12:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

2009年5月SDA王滝100kmレポ

これは2009年5月31日(日)のよりみちです。

前日の30日(土)から長野県王滝村の松原スポーツ公園へ。
いつもは中央高速道路中津川インターで降りて、国道19号線を
北上するのですが、ETC割引のあるうちに一度はまわりみちを
したかったので、伊那インターまで行って東へ!
トンネル多いのが失敗でしたが、雨が降っていたのでそれも
いいかぁ〜
初めて国道19号線に入るところの標識!
P5300026.JPG

会場には午後6:03頃に到着。競技説明会が始まりましたが、急い
で受付(ぎりぎりセーフ)!
P5300027.JPG
おっと、いつものトレックの松本駿選手の他に、スペシャライズド
の片山梨絵選手もいるやん!

もらった参加賞はこんなの!
P6020064.JPG
藍染めで絞り染めの日本てぬぐいです。ちょいとショボイ
なぁ〜

そして、こんなことが!
P5300031.JPG
また、コース変更やん!

変更されたコース図はこちら。
P5300029.JPG
この図をしっかり見て、徹底研究しなかったのが、そもそもDNF
になった原因なのです!

これは、その前に自宅に郵送された変更前のコース図です。
P6020060.JPG

100kmの大きなコース変更はCP2が大きく距離が後ろの地点に
変更されていて、CP3が無くなっているということです!
それを私はCP2が大きく変更されているのを気付かず、ただ
前に42kmで走ったコースを逆走して、ちょっと新しいコース
を通って、最初に王滝でそばを食べた水交園まで行ったらええ
んや!ぐらいにしか認識していなかったのが、そもそもの
間違いでした!
そして、一番影響大だったのは、CP2の位置が大きく後ろに
変更されたのに、制限時間のスタートから7時間というタイム
リミットは変更されていない!というところでした。

しかも、私にとっては時間内にCP2を通過できるかできないかの
瀬戸際の時にちょうどGPSの内部に水が浸入してきて、表示が止
まったり点いたり、一番肝心なところで不安定になったのでし
た!その時のログはこちら!
09.5.31SDAohtaki100km.JPG
何でやねん!一番とばしてがんばったところのログがないので
す!

前後しますが、本番当日の朝はやはり雨が降っていました。
持参テントとタープはこちら!
P5310036.JPG

スタート前のチャリはこれ!き〜れ〜い〜〜
P5310035.JPG

いつものように一番後ろからスタート!
そのちょっと前、笑顔のひろっちゃんで〜す!
P5310037.JPG

そして、金剛さんにやまゆきさん!
P5310039.JPG

すみませんが、雨がもういや〜っていうほど降ったので、
途中の画像がほとんどありません!
唯一の写真はピンボケ〜!途中一緒に走ったしょうさんです!
P5310042.JPG

で、ここで終わってしまったCP2での私!
P5310045.JPG
ほんとに到着したら、ゼッケン裏のチップをもぎ取られまし
た。悲しい〜〜

CP2でのチャリはこんなん!
P5310044.JPG
完走できなかったですが、よう頑張ってくれました。

そして、CP2からの敗者ロード(真っ暗トンネルあり)を
ひろっちゃんさんとしょうさんと私の3人で悲しく(うそ!)
帰還したのでした。ほんとは愉しかった!
その時のおふたりさん!
P5310047.JPG

今回の王滝はDNFを含めて、いろんなことを体験でき愉しかっ
た、有意義な大会でしたよ!
やっと今、王滝の出発点に立ったという新鮮な気持ちです。

それと、今回の自分の目標は達成できたので万歳です!
目標というのは昨年の逆走で私は自転車の押しが多かったので、
今回は押し無しで全部こいで上ってやる!というものです!
みごと達成しましたが、それはCP2までの話です。
これがゴールまでやったら、今回は無理やろなぁ?
今回はゴールまでがすごかったらしいです。
また目標ができるから、今回はこれでよかったやん!と思って
おります。次こそは完走や!
タグ:SDA王滝100km
posted by よりみちジッタ at 00:54| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

この減り方、尋常でない!

今回のSDA王滝100kmはCP2でタイムアウト(足切り)となり
ましたが、実はそこから敗者ロードで帰還中にずっと、後輪から
異音が!いつものディスクブレーキパッドが微かにローターと
接触する音とは全く違う音でした。

そこで、ずっと気になっていたブレーキパッドを見ると
このとおり!上が前輪ので、下が後輪のです。
P6020057.JPG

リアのブレーキパッドを横から見ると!
P6020058.JPG

この減り方、削れ方は尋常ではない!
恐るべし王滝!

よく考えたらDNFになるまで、7時間も雨の中走り続けたこと
がありません!未体験ゾーンでした。

もし、ディスクブレーキではなく、ワイヤーの普通のVブレーキ
だったら、どうなってたんでしょうか?
たぶん、ホイールのサイドがたくさん削れて、下りで全然ブレー
キが利かなかったのでしょうね。恐ろし〜〜

雨の中のロングライドの王滝の過酷さがよ〜くわかります
ねぇ〜〜
posted by よりみちジッタ at 19:52| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。