2009年01月31日

吉村熊象個展「風景な風景」レポ

これは1月29日(木)のレポートです。仕事帰りに自転車で
寄りました。

以前、私が関係する吹田の浜屋敷で初の個展(こみまる展で受
賞されたので)をし、今回が2回目となる吉村熊象さんの個展
が大阪・中津のPANTALOON (パンタロン)というギャラリー
で開催されているので、行ってきました。
ちなみに、今回の作品撮影は作家とギャラリーにちゃんと許可を
とっております。

個展の案内は吉村熊象さんのHPのinfomationをご覧くださ
い。↓
http://kumazou.arrow.jp/info.html
(このギャラリーは開催の曜日により、開催時間が異なります
のでご注意ください。休日の曜日にもご注意を!)

吉村熊象さんのこの個展についての冒頭文はこちら
R0011102.JPG

私はPANTALOONには今回初めて伺ったのですが、入口には
何も看板らしきものが何もないので、ほんとにここでいいのかな
とちょっと不安になりました。私はいつもこんな感じで画廊巡り
をしているので、いつものことかと慣れていますが、画廊巡りに
慣れていない人はちょっと入りにくいかも?

先ずギャラリーに入って目に飛び込んできたのはこの作品!
R0011123.JPG
「祝日ワンピース」という作品!
赤い水玉模様かと思ったら、日の丸国旗がたくさん縫い合わされ
ていて、

それは吹き抜けのギャラリーの2階の天井の梁から大きなハンガー
で吊り下げられていて、
R0011104.JPG
どんな巨人さんが着るのかと思いました。

違う方向から
R0011108.JPG

R0011110.JPG

近くには、こんな日の丸映像の作品とリンクしていました。
R0011109.JPG
「放送終了後」という作品!音は無いですが、NHKの放送終了時
に流れる君が代のことかな?と思いました。

大きなワンピースの展示してある2階にはこんな作品が!
R0011106.JPG
細かい粒子の粉石鹸がこの部屋の壁と床の間にちょうど目地張り
のように敷き詰められていました。

別の階段から2階へ上がると、別室の展示会場があり、そこには
今回私が一番お気に入りの作品!
R0011112.JPG
「虹のレシピ_ひまわり畑」がありまして、これはジグソーパズル
のピースがモーターで回転しているところ!

それが回転していないところ!
R0011113.JPG

もうひとつは「虹のレシピ_金閣寺」
同じく回転しているところ。
R0011117.JPG

同じく回転していないところ。
R0011116.JPG

どちらも足下に赤外線センサーが付いていて、作品の前で左右
ににステップを踏むと回転したり、しなかったりでしばらく遊
んでしまいました。
動きは面白いのですが、それよりもピースの形や色みの違いで
すごく微妙な皆異なる円模様になり、それがまた微妙な立体感
も出て、シンプルなのに凄い!やられた〜!と思いました。

他にはこんな作品も!
R0011115.JPG
「不動力_浅草寺」中心のものだけ回っています。

作家の吉村君はこちら!
R0011127.JPG
会うのは3年ぶりかなぁ?

黙って撮った写真はこちら!
R0011128.JPG

というわけで、今回の吉村君やってるなぁ〜!と感じたいい
展覧会でした。
シンプルなものを集合で見せるのがうまいなぁ!と前から
感じていましたが、前より更にみがきをかけたかんじです。
たぶん、そこまで至るまでにかなりいろいろ試行錯誤が
あったんだろうなぁ〜。

もっとたくさんの人にこの個展を見ていただきたい!
そんな吉村熊象さんは私いち押しのアーティストのひとりです。

posted by よりみちジッタ at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アート・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

関西シクロクロス第9戦桂川に参戦!

これは1月25日(日)の日記です。

私にとってシクロ参戦は希望ケ丘に続き2回目でしたので、
前回よりちょっと順位を上げる予定でありながら全く練習
できないままの参戦でした。

とにかくこの日は風が強く、とても寒くて参りました。
桂川の会場までは家から自走で行きましたが、途中の淀川
沿いの道の水たまりは厚い氷が張っていましたし、会場で
辛かった冷たい風除けのために、クルマで行くかソロテント
を持って行くかしたらよかったと後悔しました。何せこの日
は暖かい室内に入ったのが、帰りのラーメン屋とサイクル
ポッポだけで、屋外に11時間も居ましたから!

さて、今回は黄色のリジットMTB(Cannondale F2)で走りま
した。エントリーはCM2です。今回はいつものCL2に高校
選手権で、はや〜い高校生と一緒に走りました。

スタート直前1分前!
R0011082.JPG


知り合いもいなかったので、途中の私の走りの写真はありま
せん。もうちょっとで、一番はやい高校生に周回遅れに
なるところでしたが、ならずに済みました。
同じCM2(40歳以上初級)のトップに3周ゴール地点までに
抜かれたら、周回遅れになるみたいです。
無事4周を走ることができました。
走り終えた後、すぐに上着を着て自分を1枚!
R0011101.JPG


順位はCM2完走46名中40位でした。遅〜っ!
前回より最下位からの順位を2位上げましたが!

参考にCM2の前にC3Bの競技がありましたが、その時の
写真です。シケインよりも低いシマノ・ステップ越えのと
ころ!
R0011078.JPG
私はフロントアップで越えられそうでしたが、数が多かった
ので、これを全部フロントアップで乗車で越えてたら、
かえって時間がかかりそうなので、降車で越えました。


C3Bには、こんなバルーンタイヤのMTBや小径車も走って
いましたよ!これって目立ちます!
R0011081.JPG


写真では速さがわかりませんが、上位カテゴリーのC1は
やはり速いです!
R0011087.JPG


コース分析すると、ここ桂川のコースは全体に平坦なスピード
コースですが、ぬかるみ直線キャンバーとか階段は2ヶ所に
あったり、草刈り後の草が残ったぬかるみとか、シケインに
ステップ、ドロドロマディでペダルが重くなったり、単調に
ならないようによ〜く考えてコースをうまくつくっています
わ!コースづくりの草刈り大変やったと思います。

今回はライン取りを勉強させていただきました。短い階段
2ヶ所のひとつは降車ですが、もうひとつは階段の右端を
コースロープとそのペグがじゃまになりますが、速い人は
そのペグにシクロ車をぶつけながらぎりぎり端を乗車で
登っていました。そのラインしか乗車で登れないのです。
すごい〜と感心してしまいました。
ぬかるみ直線キャンバーは周回ごとに私は走るコースを
変えてみましたが、一番上のラインが乗車で走りやすかった
です。キャンバー角度が急でぬかるみにハンドルがとられる
のですが、それよりペダルが山側と接触するので、いちばん
ペダルが接触しないラインが一番上のラインでした。

私の今年のシクロクロス参戦は今回で終わりにしますが、
こんなに寒くてしんどいし、もう走りたくないと思いながら
ひょっとして1年経ったら忘れちゃって、また参戦するのか
なぁ?
だって、最近のジテツウ道でこの柵じゃまやなぁ!と思って
いた障害物がみーんなシクロクロスの練習になるからええか!
って思い始めてきました。困ったなぁ〜!

posted by よりみちジッタ at 17:03| Comment(4) | TrackBack(0) | CYCLOCROSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

なにわ橋駅パラモデル公開作品制作レポ

日付は1月24日(土)のレポートです。

最新アートを常にチェックしている私にとって、最近特に興味を
持ったパラモデル(林泰彦と中野裕介のアートユニット)が、

過去のパラモデルをちょっと紹介はこちら


京阪なにわ橋駅地下1階のスペースで、あのトミカのプラレール
を使って公開作品制作を行っているというので、この日が公開
作品制作の最終日でしたので、現場に我が息子を連れて見に行
ってきました。息子は最近再びプラレールに復活しはじめて、
ベストタイミングでしたので!

現場はここ!アートエリア ビーワンです。
R0011075.JPG

入口のポスターはこれ!
R0011069.JPG

中はこんなかんじで制作中でした。
本日中に完成するのかなぁ?
R0011041.JPG

R0011042.JPG

R0011061.JPG

R0011063.JPG

R0011058.JPG

おっと!プラレールが山積み!
R0011047.JPG

それが気になる息子!
R0011046.JPG

柱にも!
R0011055.JPG

天井はもちろん、こんなところにも!
R0011065.JPG

このトンネルがお茶目!
R0011059.JPG

息子の後ろのガラス越しに
R0011043.JPG

外をのぞくと、下の階にも展示が!
よく見ると、プラレールにここだけ京阪電車が乗っかっています!
R0011039.JPG
このプロジェクトはプラレールに電車を走らせるのが最終目的
ではないので、電車を置きたくなかったらしいですが、ここに
ちなんで京阪電車を!ということらしいです。

発砲スチロール製のお山を制作する場所!
R0011062.JPG

息子は図面と位置を確認中!
R0011057.JPG

これは息子が発見したドア!このドアは開くそうです。
R0011067.JPG

かなり長い時間見てしまいました。
息子も充分堪能しました。
R0011073.JPG

この影響を受けて息子に帰り、プラレールの線路を買い足す
ことになってしまいました!
私のほうは作品の方もがんばらんと!と思いました。
いい刺激ももらいました。


posted by よりみちジッタ at 02:50| Comment(2) | TrackBack(0) | アート・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

念願のニッケルハルパを試奏!

昨日のことになりますが、私は1ヶ月に2回だけアイリッシュ・
フィドルの個人レッスンを大森ヒデノリ師匠に受けていまして、
師匠はアイリッシュ・トラッドの他スウェーデニッシュのダン
ス曲など幅広く活動されている音楽家でございますが、

大森ヒデノリ師匠のHPはこちら ↓

昨日のレッスン後にニッケルハルパというスウェーデンの民族
楽器を見せていただきました。そして演奏もしていただきまし
た。マイナー楽器おたくの私にとっては大感激してしまいまし
た!

これは、その時の演奏風景!
R0011031.JPG


ニッケルハルパを上から撮ったところ。
R0011029.JPG


ニッケルハルパを演奏しているバンドで、私のお気に入りは
このVasenというスウェーデンのグループです。
音をお聞きください!


そして、私はこの楽器に大変興味があって、触ってみたい演
奏したいということがわかっていらっしゃる師匠は、ちょっ
とだけいじらせていただきました。もちろん演奏も!

うれしかった〜!

弦を指で押さえなくてもいいのですが、ボタンみたいなキー
を押して指で押さえるのと同じことになるのです。

構造はかなり複雑で、複数のドローン弦(共鳴弦)があった
りして、何でも作ってしまう私ですが、これはできない〜と
思いました。

音は最高でしたが、お値段を訊いたら自転車でいうと、アル
テグラで組んだカーボン完成車ロードが買える値段でした!
ショック〜!

posted by よりみちジッタ at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 楽器(ウクレレ・フィドル他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

BD-1をちょっと改造!

もう8年か9年ぐらい乗っているお気に入り小径車のBD-1!
ブログ初登場です。

ずっと前から、フロントショックがぐにゃっとした感じで
元々小径車って直進安定性が無いのですが、ちょっとした
段差とか下りのカーブでふわっとした感じが何とかならん
かな〜と思っておりました。

そしたら、昨年の秋に大阪に進出してきたY`sロード大阪
(関東に多いスポーツ車の量販店)にこの前初めて仕事
帰りに行ってみたら、こんなものがございました。
R0011019.JPG
Sky Shock です。


ついでに、これは違う店で買いました。
R0011018.JPG
小型のペダルです。


それぞれ付け替えたらこうなりました。
R0011021.JPG


リアショックは前のままです。
R0011025.JPG


全体はこんなかんじです!
R0011026.JPG


昨日初めて装着して走ってみましたが、なかなかいい〜!
フロントまわりがぐっと安定しましたよ!
やはり、これぐらいフロントが堅くないとねぇ〜

posted by よりみちジッタ at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 小径車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

14年前の今日は忘れられない!

今日でもうあれから14年も経ちますね。阪神・淡路大震災!
でも、私は偶々あの震災の日だけ芦屋(東灘区の近くで
阪神高速が崩れ落ちたすぐ近く)の連れの文化住宅に
泊まっておりまして、ほんとだったら死んでいたという
体験をさせていただきました。

現場で阪神・淡路大震災を体験した者にとって、
ソウル・フラワー・ユニオンの「満月の夕べ」という曲は
あの情景を思い出させてくれるのは辛いですけど、魂の入った
阪神・淡路大震災のすべてを表現している偉大な唄だと
私は思っています。



あの時、アーティスト(表現者)として、何ができるかとか、
私はかなり真剣に悩みました。

生と死がとなり合わせで、今自分は偶々生かせてもらっている。
生かせてもらっているからこそ、今を一所懸命生きなければ!
行動できる時に行動しておかないと!
という思いはすべてこの震災の日から起こっています。

今日はあの震災の体験と若かった頃を思い出す辛い日でも
ありますが、それを人生の糧として再確認する私にとって
重要な日でもあります。

posted by よりみちジッタ at 04:15| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

「ミニアチュール展13」ありがとうございました

13日で終わってしまいましたが、「ミニアチュール展13」は
私がブログを始めてからの初の展覧会でした。

たくさんの方にみていただきありがとうございました。
遅くなりましたが、ご観覧いただいた方にここでお礼
申し上げます。

みに来れなかった方のために、ここで私の出品作品を公開します。
作品は2連作で、素材はどちらもアルミです。


『みかんでどぉ?なつ(donut)』
R0011015.JPG


『みかんでボーン(bone)』
R0011016.JPG


これらの画像だけではわかりにくいですよね!
また展覧会をする時には違う作品を発表しますし、
案内しますので、またよろしくお願いします。

posted by よりみちジッタ at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | アート・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

初めてシクロクロスに挑戦!

昨日早朝雪が心配だったので、JRを使って野洲駅まで輪行して
希望ケ丘文化公園で開催されたシクロクロスレースにカテゴリー
CM2(40歳以上初級)で参戦してきました。

何せ初めてのシクロクロスで、開催日の日曜に休みがとれなかっ
たので、今まで観戦も下見もしていなく、コースはおろかレース
ルールもわからないままお気軽にエントリーしてしまったので、
訳のわからないまま出走して、気がついたらゴールフィニッシュ
していました。おかげさまで、けがも落車もございませんでした
が。

短いコースを周回して、30分という短時間勝負で順位を競う
サイクルレースも初めてだったので、不安でいっぱいでしたが、
ヒルクライムやロングライドのレースとは違う盛り上がり方は
よろしいですなぁ!ギャラリーが多くて、声援も多いのは王滝
100km と全然違います。特に私の走ったCM2はCL2(初級
者女性)と同時に走るので、その女性に声援を贈るおっちゃんが
めちゃ多かったこと!(笑)

予想したとおり雪がとけてコースの路面状況は最悪グショグショ
だったので、もちろん自転車も私もドロドロになりまして、その
泥はいつもかかる泥より非常に冷たいのですが、何かやめられま
しぇ〜ん!って感じで楽しかったです。懲りずにまた参戦しよう
かな?

レース結果は下から何番目という遅い結果でしたが、周回遅れ
にもならなくてよかったです。
実は希望ケ丘に着いた時間が遅くて、コース試走ができなくて
それがいちばんの不安でしたが、スタートから最初の1週目はみ
なさん飛ばすのですが、コースを確かめる為に、私は最初の1週
目の途中まで落ち着いて最後尾を走っていました。
たぶんそれが良かったのでしょう?冷静に後ろからちょっとだけ
抜かして行けました。とはいうものの、短時間決戦なので休めな
く、4週目はかなりしんどかったんですけど。


余裕がなかった所為か画像がほとんどありません!
ツーリング感覚でないレースは、デジカメ持って撮りながら走る
ことができませんでした。あたりまえか!
R0011006.JPG


とっても速ーいC1クラスのスタートすぐ。
速すぎてついていけませーん!って速さです。
手前の人工的につくられた川(流れ)で使用チャリの洗車!
R0011010.JPG


今回のシクロクロス使用車。
カーボンのクロスバイクです。通勤専用車として、ほとんど
改造なしで使っています。鹿の角みたいな変な形のハンドル
が特徴!タイヤは35Cのシクロ用タイヤをはめています。
レースではボトルもボトルゲージもライトもリアバッグも
泥よけも全部はずして使用。
下は洗車後、輪行で帰るために取り外したものを全部取り
付けたところです。
R0011011.JPG
取り付けている途中、トレックフラッグシップストア神戸の
方に声を掛けられました。「これで出はったんですかー。すごい
ですね。すみません、写真撮らせてくださーい。」と!
いいですよ、と答えましたが、心の中では、これで出たらそんな
にすごいんかぁ、ほっといてくれ〜!と思いました。


帰りはJR野洲駅の向かいに、ほんと!電車に乗る前に入って
行ってちょーだい!っていうぐらいに都合よく「ほほえみ乃湯」
というスーパー銭湯があったので、入って帰りました。
R0011012.JPG


ほんとこの日は寒くて、疲れて、ドロドロになったので、
湯に入って「ほほえみ〜」になりました。
もちろん、輪行のために着替えはちゃんと持って行きましたよ!


posted by よりみちジッタ at 19:09| Comment(2) | TrackBack(0) | CYCLOCROSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

シクロ初参戦の11日は雪?

明後日11日に関西シクロクロス第7戦希望ケ丘に参加する
ことになっていますが、天気があやしい?
初のシクロ参戦が雪の参戦になりそうです。気温も下がって
寒そう〜。この1週間でいちばん寒そうです!

1132110883.gif

しかもスタッドレスタイヤを持っていないので、雪ではレー
ス会場まで車で行けません。初の電車で輪行参戦となりそう
です。雪の天気であれば、ディスクブレーキ付きのMTBで
行きたいのですが、片持ち式のレフティーショックでは、
輪行で電車に乗る時前輪をはずすのがちょっと面倒なのです。
輪行なら雪でも当初予定の通勤用クロスバイクで行こうかな?
迷っていまーす。

シクロクロスの練習は何もしていないし〜。前に下見も行けな
かったので何もわかりませ〜ん。どうしよ〜っ!
雪のトレイル走行は好きですが!

続きを読む
posted by よりみちジッタ at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

ミニアチュール展13搬入

陳列・展示が完了しました。

CA3A0054.JPG

CA3A0056.JPG

CA3A0057.JPG

さて、私の作品はどこでしょう?
阪急茨木市駅南改札口出たところすぐの茨木市立ギャラリーで
13日までやっていますので、興味のある方はぜひご覧ください!

posted by よりみちジッタ at 19:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

年始お泊まり

年始は家族で宿泊代を節約して、淡路島のアトリエに2日から
4日まで出かけていました。

行きの途中、須磨海浜水族園に寄りました。
実は去年の夏に行った時、満員でイルカライブだけ観れなかっ
たので、ずーっと息子にぶーぶー文句言われ続けていたのです。

イルカライブ
CA3A0041.JPG

冬のイルカライブは寒いですね。前の方で海水がはねてかか
ったら大変です!
息子は満足してくれました。

世界最大の淡水魚「ピラルク」の下からの画像
R0010989.JPG

私はこの古代魚っぽい独特の造形がずっと前からお気に入り!
下からアップで近づいて撮れるのは須磨がいちばん!


3日はアトリエからすぐ見える先山千光寺へ行ってきました。

息子に案内のポーズをとってもらいました。
R0010995.JPG

ここは狛犬ではなくて、狛猪なのです。
CA3A0043.JPG

そして、ここへ来たら毎年必ず買っていくのが、西の茶屋で
売っているようかんです。家族全員超お気に入りの一品です。
たぶん、淡路島でいちばんおいしいようかんではないで
しょうか!

ようかんの包みを開けたら!
R0011005.JPG

ようかんの中身はこちら!
R0011004.JPG


帰りの淡路サービスエリアでは、息子に渋滞前にちょっとはしゃい
で(運動して)もらいました。
その時の画像!
R0010996.JPG

たこフェリーをさがす!
R0011000.JPG

明石海峡大橋と!
CA3A0050.JPG


皆様、アトリエというとかっこよいひびきですが、ただの
山の中の農家のきたない一軒家です。汚すぎて画像の公開
ができません。牛はいませんが、牛小屋で制作などしてい
ます。(今回はしていませんが。)

いつも掃除と大量の草刈りが大変で、風呂は薪でたく昔の
お風呂なので、薪割りと火起こしはここで名人となってし
まいました。
ここではテレビも写らないし、携帯の電波も弱くてメールも
できないし、都市部の最新の機能が何も役に立たないところ
です。
だから、おもしろいの!
屋根は付いていますが、ほとんどアウトドアキャンプして
いるのと変わりません!焚き火しても隣近所がないので、
苦情もないし!

豆炭(マメタン)アンカって知っています?ここではそれが
冬の必需品となっています。湯たんぽより長時間持ちますよ!

というわけで、ここでの生活はそこそこ大変なのですが、
ちょっとづつ息子にも慣れさせて、これからもしんどいながら
楽しんでいこうと思います。もっと長い期間居たいのですが、
仕事もあるし!息子はテレビがないとダメみたい!

自転車で淡路島一周はそのうちやってみようと思っています。
ここでベースキャンプできますし!

それから、ETC休日昼間割引で淡路島へ高速道路で渡るのが
50%OFFになっていました。とても助かります。走行距離が
100kmまでですが、入口または出口の料金所を土・日・祝日
の午前9時〜午後5時までの間に通過すればよいのです。
割引は2009年9月27日までなので、それまでに淡路島一周
行こうかな?
ご一緒してくれる人いないかな〜?

posted by よりみちジッタ at 17:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あけましておめでとう



あけましておめでとうございます。

ブログを始めてまだ数ヶ月ですが、昨年と同様気の向くままの
更新で行きますので、どうか本年もよろしくお願い致します。

《先ずは今年の抱負を!》
とにかく息子と遊べる限り遊びまくるぞ!
もちろん苦しいことも辛いことも一緒に体験する。

自転車(レース)関係は
SDA王滝100kmは9時間未満(8時間59分59秒以内)で完走!
ヒルクライム大台ケ原は2時間未満(1時間59分59秒以内)で
完走!

フィドル(バイオリン)楽器関係は
アイリッシュ・フィドルには重要な装飾音のロールをマスター
する。

以上を目標に今年もがんばってみまーす!
タグ:抱負
posted by よりみちジッタ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。